便秘になりやすい性格! あなたは大丈夫ですか?

神経質な人や心配性な人は便秘になりやすい

あー最近、便秘気味だなぁ。
これで大腸がんとか大腸ポリープとかになったらどうしようドキドキ。
そういえば、いつもよりも下腹部の痛みが強いようなぁ、ドキドキ。

こういう風に心配性な人は便秘になりやすいのです。
え? 便秘って体質だけじゃないの?
って思う人もいるかと思います。
違うんです。便秘は性格にもかなり依存しやすいのです。

神経質な人
心配性の人
真面目すぎる人
努力家
ストレスに弱い人
このような人々が便秘になりやすい傾向があります。

なぜか?

それはストレスを受けやすい性格だからです。
つまり自律神経が不安定になりやすい性格だからです。

では、なぜ自立神経が安定しないと、便秘になるのでしょうか?

【スポンサーリンク】



自立神経が便秘に関係がある

便秘とは腸の内容物(便)を移動させる機能が弱まり、便を排泄することができなくなることです。
腸は筋肉を収縮することで、便を移動させるのです。
この動きのことをぜん動運動といいます。
このぜん動運動をコントロールしているのが自律神経です。

自律神経には交感神経と副交感神経があります。
大腸は副交感神経がコントロールしています。
しかし、ストレスを受け、自律神経が安定しないと交感神経が優位になります。
自律神経が良い人はこのぜん動運動がバランスよく動いているので便秘になりづらいです。

自律神経が安定していない人はぜん動運動がアンバランスであり、腸が便をうまく運べず、便秘になりやすくなります。
便秘外来に来られる患者さんの自律神経を測定すると、かなりの確率で自律神経が不安定になっているようです。

神経質な人、
心配性な人、
生真面目な人、
努力をする人、
ストレスに弱い人は自律神経の安定がとれず、便秘になりやすい傾向があるのです。

【スポンサーリンク】



神経質な性格をすこし緩めましょう

神経質という性格は決して悪いことではありません。
細かなことに気が付く、リスク管理能力がある、ミスが少ない。
基本的に真面目で規則も守るので好印象、真面目な印象を持たれたりします。
しかし、神経質もいきすぎるとストレスにもなりますし、今回のように便秘につながります。

いろいろなことを気にしない性格になりましょう。

と、なりましょうといって、すぐ慣れるものではありません。
大切なのは『価値、見方の多様性』を求めることです。
物事にはいろいろな価値があり、いろいろな見方があります。

あなたが神経質になっているものは、本当に神経質になるほどの価値はあるでしょうか?

あなたが神経質になるほどミスを避けるその事柄は、ほんとうにミスをしてはいけませんか?

ミスをした時のデメリットと、神経質になりすぎるデメリットはどちらが上でしょうか?

なぜ、そんな神経質なのでしょうか? 神経質な方が苦しいと思いませんか?

小さなことを気にするのはなぜでしょうか? その小さなことがどの程度役に立っていますか?

などと、自問自答して、いろいろな角度から神経質な自分を疑ってみるのです。
疑った結果、それでも良い! と思うなら、その箇所は神経質なままで良いと思います。
疑った結果、これじゃダメ! と思うなら、その箇所は神経質をゆるめましょう。
心配性な人、生真面目な人、努力をする人、ストレスに弱い人も同じようなやり方はある程度は緩和できます。

大切なのは、自分に「もっと楽でも良いんじゃないの?」と問題提起することです。
実際に毎日、自己暗示のように繰り返せば、性格というのは修正が効きます。

神経質な性格まで良いのですが、神経質すぎる性格は日常生活でもデメリットが多いです。
人間関係、ストレス、作業効率、いろんなところで弊害がでてきます。
注意点として、大切なのは神経質すぎるを治すではなく、あくまで自分がどうありたいかが大切です。

最後にもう一度聞きます。

あなたは神経質な性格なままで良いんですか?

便秘は体質だけではなく性格によってもなる

便秘は体質だけではなく、性格によってもなるということがお分かりにいただけたと思います。
自立神経が不安定になると、腸の動きも悪くなって、便秘になるんですね。
つまりこれは体質、性格だけでもなく、普段の生活リズムも大切ということです。

ご飯食べて、仕事して、運動して、遊んで、ぐっすり寝て……そんなしっかりとした生活リズムが便秘をなくす方法の一つだったりします。
もちろん、「生活リズムを整えろ!」といって簡単に整えられるものではありません。
しかし、便秘による弊害に苦しんでいる人は、簡単でなくても整えた方が将来楽になります。

歩くのつらくありませんか?
腰痛がしませんか?
吐き気がしませんか?
頭痛がしませんか?
肩こりがしませんか?
微熱がありませんか?

このような症状がでているのであれば、きちんと便秘対策をした方が良いです。
腸が健康になると便秘がなおるだけではなく、身体全体が健康になります。
流石、腸は「第二の脳」といわれるだけありますね。

食事生活を見直すのは当然素晴らしいですが、てっとり早くオリゴ糖に頼るのも良いです。
腸にある善玉菌はオリゴ糖を栄養源にして、増殖します。
善玉菌が増殖すれば、当然腸のうごきはスムーズになり、便秘はよくなり、腸も健康になります。

逆に腸が悪いままだと、先ほどのべた症状が今後もずっと続くようになります。
私も試している信頼あるオリゴ糖です。
興味がある方は下記リンクから、サイトだけでもご覧ください。
カイテキオリゴのお買い求めはこちら

【スポンサーリンク】




2015年7月10日 便秘になりやすい性格! あなたは大丈夫ですか? はコメントを受け付けていません。 便秘の知識