便秘の腹痛が激痛に!吐き気、冷や汗、血便どうすれば?

便秘で腹痛が激痛にかわる!

私は今では便秘解消対策である程度の便秘は回復しています。

しかし、以前はひどい便秘体質であり、便秘から来る腹痛に苦しんでいたことがあります。

冷や汗がでるほどの激痛で、吐き気ももよおして、このまま気絶するのではないかと思いました。

頭もくらくらして、ふらつき、めまいが起こって、本当に苦しくて辛かったです。

私は病院に行かずに我慢していましたが、腸の病気の可能性も高いですので、みなさんは病院の受診をおすすめします。

私の場合は月1ぐらいでありましたが、病院にいかずに我慢していました。

生理も月に1回あるのに、本当に人生恨むぐらいに辛かったです。普段も便秘で辛かったですしね。

では、なぜ便秘でここまでお腹が痛くなるのでしょうか?

 

ガスや便で腸が膨れ上がり、他の臓器を圧迫している

私の場合は、自然に直ったので、これだったのだと思われます。

便やガスで腸がぱんぱんになり、お腹が張ってしまうのです。

これ典型的な便秘の重症化です。

病院にいって下剤や便秘薬を貰うのもありですが、私としては便秘茶をおすすめしたいです。

桃花スリムという便秘茶ですが、美味しくて、便秘にも効果抜群です。

12種類のハーブ成分がお腹にゆるやかに効きますので、便秘薬・下剤に抵抗がある方にもおすすめですね。

詳細は下記リンクからどうぞ。

桃花スリムのお買い求めはこちら

 

腸のねじれ、ふさがりが原因の可能性

便秘の重症化の場合と判断が難しい部分はあります。

腸がねじれて、入り口がしまっているので下痢が多くなるのが特徴かもしれません。

腹痛がおさまらなければやはり一度病院で受診された方がいいでしょう。

 

大腸がんの可能性

大腸がんの兆候が見られたら、一刻も早く病院に行きましょう。

症状としては激しいお腹の痛みの他に『血便』があります。

この血便、血だからといって「赤い」だけではなく「黒い」場合があります。気を付けましょう。

血便が出たら、危険です。病院へ。その後の治療方針はお医者さんと決めましょう。

切れ痔などがあると判断が難しいので、切れ痔も普段から無視せずに治療をするようにしましょう。

切れ痔だと思ったら、大腸がん!ってことのあります。

 

まとめ

腹痛は何が原因か分からない部分は多いです。

私の場合、便秘の痛みかなと思っていたら、盲腸だったということがありました。

しかも、本人は便秘だと思い込んでいますので、我慢し続けて死にかけました。

便秘があれば、先ほどあげた3つの可能性が高くはなりますが、油断はできません。

発熱や耐えられないほどの激痛、冷や汗、吐き気、しかも長時間をもよおすようであれば、病院に行った方が確実です。

冗談抜きで命にかかわります。

胃・十二指腸潰瘍、胃がん、肝炎・肝臓がん、慢性膵炎、胆嚢炎、胆石症、尿路結石、虚血性大腸炎、急性腸炎などなど。

腹痛から考えられる病気は途方もなくあります。

すぐに病院病院という風に行くのは抵抗はあるかと思いますが、ひどいものはぜひ病院へ受信してください。

冷や汗、発熱、吐き気、激痛、長時間続く。

このあたりの症状がでているならば、本当に心配です。

【スポンサーリンク】




2015年7月29日 便秘の腹痛が激痛に!吐き気、冷や汗、血便どうすれば? はコメントを受け付けていません。 便秘腹痛・腰痛