免責事項・プライバシーポリシー

A8ネット、インフォトップのアフィリエイトプログラムに参加しています。

ドドドッと便秘解消はアフィリエイト商品を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、A8ネット、インフォトップに参加しています。

Google AdSenseに参加しています。

ドドドッと便秘解消では広告としてGoogle AdSenseを使用しています。
Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。

Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。

使用しているアクセス解析ツールについて

ドドドッと便秘解消では、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

免責事項

ドドドッと便秘解消に掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

プライバシーポシリーについて

ドドドッと便秘解消は、「個保護人情報のに関する法律」に基づき、「個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)」を定め個人情報の適切な管理・保護に努めます。

個人情報保護の基本方針(プライバシーポリシー)

1.個人情報の利用目的をできるだけ特定し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用することはありません。
2.個人情報を偽りその他不正な手段による取得しません。取得したときは、本人に速やかに利用目的を通知又は公表します。
3.個人情報を利用目的の範囲内で正確かつ最新の内容に保つように努めます。
4.個人情報の漏洩や滅失を防ぐために、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
5.あらかじめ本人の同意を得ないで第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、法令に基づく場合、人の生命、身体又は財産の保護に必要な場合、公衆衛生・児童の健全育成に特に必要な場合、国等に協力する場合は除きます。

コーヒーが便秘に効果あるかは体質次第

コーヒーには便秘解消効果と便秘効果、両方ある?

最近はコーヒーって人気ありますよね。

特にコンビニのコーヒー。本格的なコーヒーが飲めて嬉しいですよね。

私が好きなのはローソンのコーヒーです。

あの苦味と酸味のハーモニー、水っぽくもなく、薄くもなくコーヒーの良さを楽しめます。

今まではコーヒーなんて冬のあったかい缶コーヒーぐらいだったんですけどね。

ブームに乗ってみたというのもあるのですが、便秘にも効果があると聞いたんですよね。

でも、よくよく調べてみると飲むと逆に便秘になってしまうという人もいるようです。

真偽はどうなんでしょうか?

今回、調べてみました。

 
【スポンサーリンク】




 

コーヒーのカフェインが便秘解消効果あり

コーヒーの主な成分と言えばカフェインですよね。

このカフェインは腸の収縮をうながす効果があります。

つまり、腸を活発に働かせるんですね。

すると当然ながら、排便がスムーズになり、便秘解消に効果がある訳です。

特に普段コーヒーを飲まない人ほどその効果があるといわれています。

単に身体が慣れていないだけなんでしょうが、コーヒーに便秘解消効果があるのは間違いないです。

しかもその効果は下剤みたいな即効性があります。

ちなみに50mg以上のカフェインを摂取すると、便秘解消効果があるようです。

コーヒー1杯にはおよそ150mgも含まれていますので、1杯飲めば十分ですね。

便秘になったらとりあえずコーヒーというのも手です。

ただ実際の便秘解消効果を考えると、ヨーグルト、牛乳、プルーンの方が良いかもしれません。

 

コーヒーに含まれるタンニンが便秘をさせる

カフェインで便秘解消効果があるぞ! と思いきや、反対の意見もあります。

コーヒーにはタンニンが含まれています。

このタンニンが腸内細菌の働きを抑えて、便秘になるという話があるようです。

ただこれは摂取しすぎると便秘になるようです。

これはコーヒーには利尿作用があり、体内の水分が少なくなってしまうためです。

水分がないと腸内の便が固くなり、便秘になりやすいといわれます。

コーヒーを飲んでいて、便秘に悩まされている人は一度コーヒーをやめるのも手かもしれません。

 

体質によるので、コーヒーを飲まない人は試すのも良い

便秘に効く、便秘になってしまう。

両方の意見があるコーヒーですが、便秘の人は一度試してみるのも良いと思います。

もしもそれで便秘解消効果がでれば、たまにコーヒーを飲めばいいのです。

逆に余計便秘気味になるぞ、効果がないぞ、という人は便秘の時は飲まない方が良いでしょう。

また短期的にみると便秘に効果的ですが、長期的にみると便秘になりやすい傾向があるようです。

私の場合は効果があるかどうかよく分からないので、日常は飲んで、便秘時は控えるようにします。

このように体質によって便秘解消に役立つものと役立たないものがでてきます。

その線引きは自分でするしかありません。

便秘が心配な人は、コーヒーをやめる決断をするのも良いと思います。

 

オリゴ糖を入れて便秘解消効果を倍増!

私が愛飲している「カイテキオリゴ」をコーヒーに入れるのをおすすめします。

コーヒーのカフェインで便秘解消効果があるにもかかわらず、オリゴ糖の効果がでてきます。

オリゴ糖は腸内になるビフィズス菌を増やします。

このビフィズス菌は善玉菌であり、腸に善玉菌が増えると、腸の動きが良くなります。

腸の動きがよくなると、便通がよくなり、肌もぴちぴちになります。

コーヒーには便秘になるというタンニンも含まれていますので、オリゴ糖を含ませることをおすすめします。

「カイテキオリゴ」のお買い求めはこちら

【スポンサーリンク】



便秘を即効で解消する10のおすすめ記事

今回は今まで書いた便秘解消記事の中で特に人気のある記事を10個選びました。

一つ一つリンクをはっており、記事の内容を軽く説明させていただいています。この記事だけでも10記事を読んだ価値があるようにしようと努力しております(゚Д゚;)

気になる記事をぜひ読んでいただき、便秘解消に役立ててください。

 

1.ズバッと便秘に効くヨーグルトのとり方

お腹に効くと言えば乳酸菌です。便秘解消でもヨーグルトと思いつく人は多いのでは?

そんな便秘解消の食べ物であるヨーグルトについて書いた記事です。

ヨーグルトには便秘解消効果だけではなく、免疫力アップや美肌効果、ダイエット効果まであります。

ヨーグルトはおすすめとして、

①食後にとる!

②朝食にバナナやりんごと一緒にとる!

③オリゴ糖やプルーンと一緒にとる!

④あたためてホットヨーグルトにしてからとる!

なぜなのか? その理由は記事に書いてあります。ぜひ、どうぞよんでくださいませ! うちのサイトで一番人気のページです。

 

2.便秘に効くプルーンの効果。美容にまで効果あり!

あまり食べたことないかもしれないプルーンですが、便秘には絶大な効果があります。また美容にも効果があります。

なぜ便秘に効果があるかといいますと、食物繊維が豊富であり、便秘改善効果があるソルビトールが含まれているからです。

自然の食べ物ですので、妊婦さん、赤ちゃんや幼児、高齢者の方と幅広くおすすめができる食材です。

 

3.便秘で病院に行くのを恥ずかしがらないで

便秘で病院行くのって、気にしすぎ?

そんなことを考えてはいけません。便秘でも立派な病気です。心配な場合、重症化した場合はきちんと病院にいきましょう。

便秘外来があれば一番ですが、なければ消化器官内科、胃腸科、肛門科、内科を訪ねましょう。事前に電話をしておくと、便秘にどの程度くわしい病院か分かります。

 

4.便秘薬ダイエットは絶対におすすめできません

便秘薬でダイエットするのはおすすめできない理由を書いた記事です。

便秘薬に体をなれさせてしまうと、腸の排便する機能が弱まってしまいます。

ダイエットは健康的に運動、カロリー制限、腸内環境の改善などから行うようにしましょう。

 

5.便秘から起こる口臭をズバッと解決!

便秘ではさまざまな症状がでてきます。その中で一つ気になるのが口臭ですね。口の中から便臭がしてしまい、うんちくさいニオイがしてしまいます。

このページでは便秘解消方法はさることながら、口臭対策まで書かれた記事です。

便秘、口臭で悩まれている方はぜひお読みください。

 

6.妊婦さんの便秘解消はやさしいやり方でGO!

妊婦さんの便秘は非常に増えています。しかも、悩ましいことに体は無理ができません。その上、妊娠していると便秘しても仕方ない部分もあります。

それはお腹の赤ちゃんが大きくなることで腸が圧迫されること、骨盤がゆがむことが原因です。

重症化すると、それこそ大事になってしまいますので、便秘が軽いうちに、あるいは便秘をしていないうちに対策をする必要があります。

私が特におすすめしているのはオリーブオイルとプルーンです。

詳しくは記事をお読みください。

 

7.下剤ダイエットは絶対ダメ! その恐ろしい副作用!

内容は便秘薬ダイエットは絶対におすすめできませんとほぼ一緒です。二つをあわせて読めば、便秘薬や下剤でダイエットをしようとは思わないでしょう。

 

8.便秘マッサージで今すぐドドドッと快便

便秘を治すには食事改善、運動、ストレス解消が良いです。しかし、即効性を求めるならば便秘マッサージがおすすめです。

この記事では実際のマッサージのやり方を動画と文章でお知らせしています。

ちなみに動画は私の動画ではなく、youtubeからひっぱってきたもので、製作者様には感謝感謝です。

 

9.栄養満点の牛乳は便秘に効果あり! 朝に飲もう!

ヨーグルトと同じく便秘解消に効果がありそうなものとしてあげられる「牛乳」です。

朝に飲む牛乳で排便をうながしましょう。

あとは牛乳ですぐ下痢になりやすい方などの記事を書いています。

ヨーグルトのすすめ、カイテキオリゴのすすめ、などです。

 

10.便秘を下剤に頼ると怖い副作用

下剤ダイエットは絶対ダメ! その恐ろしい副作用!便秘薬ダイエットは絶対におすすめできませんについで3記事目の下剤・便秘薬の怖さです。

当サイトでは便秘解消を紹介していますが、基本的に下剤と便秘薬はおすすめしていません。

もちろん、完全否定という訳ではありません。

どうしてもという時にこそ下剤と便秘薬は役立つのです。

そんことなどを書いた記事です。3記事あわせて読んでいただければ、危険性も分かると思います。が、内容は結構かぶっています(゚Д゚;)

 

以上、10記事の紹介でした。

下剤・便秘薬の記事が3つもあり、ちょっと偏っていますね。

今後もいろいろな便秘解消情報を提供していきたいと思っています。

このサイトを再度訪問していただけると、私は泣き叫び、便秘も解消するんだと思うんです。たぶん。

ではでは、今後ともよろしくお願いします。
 

【スポンサーリンク】



便秘による大人ニキビはこう治せ!

便秘が原因で大人ニキビが増えるがことがある

この記事をご覧いただいているということはおそらくあなたは大人ニキビに悩んでいるのだと思います。

私は便秘が解消してからはかなり肌もつるつるで、ニキビはほぼできなくなりました。しかし、便秘症だった時は大人ニキビがよくできていたので、その辛さはよくわかります。

大人ニキビはなかなか治りません。私の場合、ダメだダメだと思いながらも潰したりしてしまいます。

潰したりするとあとに残るんですよね。今でも後悔しています。今お読みいただいているあなたは、ぜひニキビをつぶさないようにお願いしますね。

本当に後悔しますよ。化粧でも隠しづらくなってきますから(;´・ω・)

もしあなたがスキンケアをし、ニキビ対策をしているにも関わらず、大人ニキビがなかなか治らないのであれば、それは便秘が原因かもしれません。

便秘になると肌にいろいろな悪影響与えます。私の場合もニキビの原因はおそらく便秘でした。

便秘になると、肌荒れがひどくなり、大人ニキビなどの吹き出物ができやすくなります。

肌荒れを治すことは便秘をなおすこと!

 

便秘は腸内に便が長時間にわたって溜まる状態です。

もちろん、便というのは排出しなければならないものです。そのまま腸にとどまっていると、ずっと毒素を出し続けます。すると老廃物もたまり、疲れやすくなったり、イライラがし始めたりします。

それだけではありません。

他にも頭痛、腰痛、腹痛、痔、大腸がんなど様々なトラブルを抱えやすくなります。

そのトラブルの中には「肌トラブル」も含まれます。

ニキビ治療はしているのに、治らないあなた。

ひょっとして便秘ではないでしょうか?

もしそうであるならば、便秘解消をして、大人ニキビを治しましょう。

私は治りました。あなたもきっと治ります。

 
【スポンサーリンク】




 

活性酸素が大人ニキビの原因になる

活性酸素は大人ニキビの原因になります。

腸内のある悪玉菌は活性酸素を増殖させますので、腸内環境が悪くなると大人ニキビの原因になります。

つまり、大人ニキビを治すには腸内環境を整える必要があります。

 

ストレスが大人ニキビの原因になる

便秘になるとイライラしやすくなり、ストレスがたまりやすくなります。

ストレスを感じると男性ホルモンやノルアドレナリンは皮脂の分泌を促します。つまり、ストレスが慢性的に持続されると、脂性肌になります。

すると、毛穴に皮脂がたまりやすくなりため、皮脂の中で悪玉アクネ菌が増殖し炎症を起こしやすくなります。

そして大人ニキビができてしまう訳です。

便秘を解消すれば、ストレスが軽減され、皮脂の分泌も抑制できます。

 

ニキビができる原因は善玉菌が不足するため

皮膚細胞を活性化するものとしてビオチンと呼ばれるビタミンがあります。

腸内になる善玉菌は約11種類ほどのビタミンを生成しています。

腸内環境が悪くなり、善玉菌が減少すると、もちろんビタミンも減少します。

ビタミンが減少すると、先ほどのビオチンも減少する訳ですから、皮膚細胞の活性化がされなくなります。

すると、ニキビなどの出来物ができやすくなりますし、肌もかさかさになったり、肌トラブルを抱えやすくなります。

この場合、単にビタミンを摂れば良いという訳でもなく、やはり腸内環境を整えるのが大切になります。

根本から治さないと、肌トラブルも解決できません。

 

便秘を解消する10の方法

便秘でたまるガス(おなら)を解決する10の方法

便秘でたまるガスを解決するという記事ですが、便秘解消の方法をのせています。

簡単に「便秘解消の10の方法」をまとめておくと、

①排便を我慢しない。トイレにすぐ行く。

②食物繊維をたくさんとる。

③発酵食品をたくさんとる。

④オリゴ糖をたくさんとる。

⑤プルーンを食べる。

便秘に効くプルーンの効果。美容にまで効果あり!

⑥適度な運動をする。

⑦水を硬水に変える

水を硬水に変えるだけで便秘解消

⑧お腹を冷やさないようにする。

⑨朝食を抜かない。

⑩ストレスをためない。

この10項目を守るだけで、ぐんぐん便秘が解消されます。

腸内環境が良好になる為、肌もぴちぴちになりますし、健康になります。もちろん、ニキビの悩みも軽減されるはずです。

 

大人ニキビ4つの対策

便秘解消をしても、大人ニキビが残る場合は、やはりニキビの対策もしましょう。

つるつる美肌になって、他の女子や男子に差をつけるのです(*’▽’)

肌荒れを治すことは便秘をなおすこと!を参考にしてください。この記事の下の方に書いています。

簡単にまとめますと、以下の4つになります。

①肌を乾燥させない。

②手を綺麗にしておく。

③枕カバーやシーツはこまめに洗濯する

④顔を洗いすぎない

もちろん、便秘解消をしていることが前提ですよ。

また「大人ニキビ対策サプリメント『緑の知恵』」が大人ニキビにはよく効きます。私も使いましたが、確かに効果はありました。

ただ腸内環境を保てば必要ないかもしれません。興味ある方のためにリンクをはっておきますね。

大人ニキビ対策サプリメント「緑の知恵」のお買い求めはこちら

 

お肌をつるんつるんにしましょう

肌がかさかさしたり、ニキビができたりすると、それだけで肌にダメージです。あとにも影響は残ります。

便秘解消もニキビ解消も、できるだけ早め早めに対処することが大事です。

私と一緒に綺麗な肌を手に入れましょう。

 

【スポンサーリンク】



便秘でたまるガス(おなら)を解決する10の方法

便秘でガスがお腹にたまり、おならがいっぱい出る

便秘でこまったことの一つとして、お腹にガスがたまることですね。

お腹が張って苦しいというのもありますが、おならが出ちゃうのが非常に恥ずかしい。

これは、すかしっ屁で逃げるしかありません。

いや、嘘です。きちんとトイレでしてきます。本当ですよ?

でも、私はまだガスがたまりづらい方なのですが、本当ひどい人はガスが凄いたまっちゃうらしいのです。

おならで困ってしまう。便秘女子、便秘男子も多いでしょう。

ではそのおなら、どうやって解消すべきでしょうか?

 
【スポンサーリンク】




 

マッサージでガス抜きをしよう

この動画は便秘解消のマッサージなのですが、単にガス抜きでも十分使えます。

便秘解消マッサージについての詳しい記事は下記リンクからご覧ください。

便秘マッサージで今すぐドドドッと快便

 

便秘解消をして、ガスがたまりにくくしよう

便秘解消をすれば当然ガスもたまりにくくなります。

なぜなら腸内環境がよくなるからです。

腸内環境が良好になれば、当然ガスも便もたまりにくくなります。

 

1.便意が来たら、我慢せずに行く

便意が来ても我慢してしまうことがあります。

なんとなくトイレは面倒くさい、あまりトイレに行くと恥ずかしいなど。

特に小学生はトイレを恥ずかしいと感じてトイレに行きづらいことが多いです。

男子の場合は、小便と大便ではするところが分かれていますので、みんなにばれてしまうからです。

しかし、我慢をしていると、身体が「排便しなくてもいいんだね」と勘違いするようになります。

そうすると便秘につながり、ガスもたまりやすくなります。

和式便所なども敬遠されがちな理由の一つですが、できる限り便意を催したらいくようにしましょう。

逆にトイレが近い人は少し我慢する癖をつけると、トイレの回数を減らすことができます。

 

2.食物繊維をたくさんとりましょう

食物繊維をとると、便通がスムーズにいくことは知られています。

特に肉類中心の食生活を送っている人は、野菜、果物などを多めにとるようにしましょう。

おすすめは朝にりんごやバナナを摂ることです。

この二つはオリゴ糖も含まれ、ビフィズス菌を増やし、腸内の善玉菌を増やします。

同時にヨーグルトをとると、便秘朝食としては最高です。

 

3.発酵食品をたくさんとりましょう

ヨーグルト、チーズ、味噌、キムチなど発酵食品をとりましょう。

発酵食品には乳酸菌が豊富に含まれており、腸にとても良いです。

 

4.オリゴ糖をとりましょう

オリゴ糖をとると、腸内のビフィズス菌が増えます。このビフィズス菌は善玉菌であり、腸内の環境を良好にさせます。またオリゴ糖は体にやさしく吸収率も良いので、便秘対策にはおすすめです。

特におすすめなのが「カイテキオリゴ」です。

私も愛用しておりその効果を知っているというのもそうですが、日本で一番売れているオリゴ糖というのが客観的にもおすすめできる点です。

日本一の売り上げということは新規の人だけではなく、リピーターの人も多いということです。

100万個以上売れてる「カイテキオリゴ」

 

5.プルーンを食べましょう

プルーンは食物繊維が豊富です。しかも、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のバランスが良いのです。

どういうことか?

と思われた方。簡単にいうと、素晴らしい食物繊維ということです(*’▽’)

しかも、「ソルビトール」と呼ばれる糖質も豊富に含んでいます。

このソルビトールは緩下作用と呼ばれる便秘改善効果があります。

ただし、プルーンは取り過ぎると下痢になってしまいますので、そこは気を付けましょう。

プルーンはドライプルーンが良いといわれています。

またサプリメントとしてもプルーンはありますので、気軽にとりたいという方はどうぞ(コラーゲン入りです!!)

プルーン やずやの美容ゼリー【7本無料プレゼント付】

 

6.スポーツをして運動不足を解消しましょう

スポーツをして運動することは便秘解消には大切なことです。

まず排便するにも筋肉が必要です。この筋肉が衰えると、排便にも力まなくてはいけなくなってきます。

これは便秘の原因になるだけではなく、痔の原因にもなります。

またスポーツをすることで、腸も活発に動くようになり、ガスがたまりづらくなります。

運動は体にもいいことですので、しっかりしましょう。

特に便秘になると体臭までくさくなるのですが、運動で発汗することによってニオイの毒素も排出することができます。

 

7.水は軟水ではなく、硬水をとりましょう

水は軟水ではなく、硬水の方が便秘解消には良いです。

硬水とはマグネシウムやカルシウムなどのミネラルを豊富にふくんだお水のことです。

マグネシウムは胃腸の働きを活発にし、排便する力をくれます。

硬水の代表的な商品と言えば、「コントレックス」「ヴィッテル」「エビアン」などです

 

8.お腹を冷やさないようにしましょう

お腹を冷やすと、当然ながら腸も冷えます。

腸が冷えると、腸の動きは悪くなり、便秘になったり、ガスがたまるようになります。

夜寝る時にお腹を出しっぱなしにしないで、あたためるようにしましょう。

私はよく腹巻をしています。

夏は少し蒸れますが、いたるところでエアコンが効いているため、お腹を冷やさないように腹巻は手放せません。

 

9.朝食もきちんと食べましょう

特に女性が多いのですが、朝食を抜くという人がいます。ダイエットなどを期待してですね。

しかし、この朝食を抜くという行為が便秘に導いたり、ガスを貯めたりする原因になります。

腸は口から食べ物が入ると、それを消化・運搬しようと胃腸を動かすようになります。

朝食を抜いてしまうと、この胃腸の働きをなくしてしまいます。朝から活発に動かないまま、昼までずっと胃腸はあまり動かないので便がたまったり、ガスがたまったりするようになります。

腸内環境が悪くなると美容にも悪いです。できる限り、朝食は抜かないようにしましょう。

 

10.ストレスをためないようにする

あまり知られていないかもしれませんが、ストレスでも腸の動きは鈍くなります。

あまりストレスをためないようにする、というのは難しい問題かもしれません。

しかし、便秘やおならに悩んでいるのなら、ストレスを解消するように運動したり、趣味の時間を設けたり、睡眠時間をきちんと確保したり、休憩の時間をきちんとしましょう。

 

ガス(おなら)が女性でも男性でも悩みます

腸内環境を快適にして、ガス(おなら)のあまりない生活を手に入れましょう。

そのためには本日紹介した10の方法が重要になってきます。

一緒に快適な腸内環境良好ライフを送りましょう(*’▽’)

 
【スポンサーリンク】



水を硬水に変えるだけで便秘解消

硬水が便秘に効果があるらしい!

硬水の代表的な商品と言えば、「コントレックス」「ヴィッテル」「エビアン」などですね。

この硬水が便秘解消に効くってご存知でしたか?

では、まず硬水とは何なのでしょうか?

 

軟水と硬水の違いとは?

水には軟水と、硬水があります。

これは水にマグネシウムやカルシウムが含まれており、それが多いか少ないかによって変わります。

軟水とはマグネシウムやカルシウムが比較的に「少ない」水のことです。

硬水とは逆にマグネシウムやカルシウムが比較的に「多い」水のことです。

もっと具体的にいうと、水の硬度とかマグネシウムやカルシウムが水1リットルあがり何mg含まれているか? を表すものです。

水の硬度が120mg未満の場合、軟水です。

水の硬度が120mg以上の場合、硬水です。

ちなみに日本の水は軟水であり、飲みやすいです。

硬水は主に「コントレックス」「ヴィッテル」「エビアン」などです。

 
【スポンサーリンク】




 

硬水の味

硬水は水にマグネシウムやカルシウムが豊富に含まれているため、独特の味や風味があります。

①のどごしが悪く、重々しくて飲みにくい

②口当たりが悪く、まろやかではない

③軟水にくらべておいしくない

つまり味としてみると硬水はあまりおすすめできません。

逆に言えば硬水を飲んでも気にしない人は、便秘解消に常飲してもいいと思います。

 

硬水にはダイエット効果があります

この重々しくて飲みにくい硬水ですが、ダイエット効果があります。

どんな効果があるのか、書いていきます。

 

1.代謝が良くなる

ミネラルには体の代謝を促進させる効果があります。硬水にはミネラルが豊富に含まれているので、代謝がよくなり、ダイエット効果があります。

 

2・脂肪の吸収が抑制される

硬水に豊富に含まれているカルシウム。このカルシウムには脂肪の吸収を抑制する効果があります。つまり、脂肪がつきにくいのですから、ダイエットに効果があります。

 

3.便秘が解消される

このサイトでは本題となる問題です。硬水にはマグネシウムが豊富に含まれています。

このマグネシウム。胃腸の働きを活発にする効果があります。

腸の動きが活発になれば、便秘解消の力になります。

 

硬水を常飲すると便秘解消効果があります

さきほど述べた通り、硬水にはマグネシウムが含まれ、便秘解消に効果があります。

しかし、味はあまりおいしくないし、喉ごしもよくありません。

それに下痢になりやすいという特徴も持っています。

料理と一緒に飲むにはあまりおすすめできません。

ですので、夜寝る前である時、朝起きた時などに飲むことをおすすめします。

いつも飲んでいる水を硬水に変えるだけで便秘解消、ダイエット効果、美容効果があるのですから素晴らしいですね。

 

便秘解消すると、美容、健康にも良い

1.腸内が綺麗になると肌も綺麗になる

便秘解消され腸内環境がよくなると肌もうるおいをもって綺麗になることが知られています。

肌荒れもしづらくなり、できものもあまりできなくなります。

 

2.疲れにくい体になる

便秘をしていると、栄養吸収が悪くなったり、毒素が体内から出てくるので疲れやすい体になります。

つまり、便秘解消をすれば疲れにくい体になるということです。

 

3.腰痛、腹痛などが治る

便秘からくる腹痛、腰痛がなくなり、常にスッキリした気分になります。

 

4.ダイエット効果がある

腸の動きが活発になると、基礎代謝がよくなり、ダイエット効果につながります。また便がたまりづらくなるので、体重が増えにくくなります。

肌も綺麗になり、痩せることもできるのですから、便秘解消はやはり女性にとっては大切なことです。

 

5.大腸がんや大腸ポリープの確率が減る

腸に便がたまっていると、大腸がんや大腸ポリープになる可能性があります。

また便が常に毒素をだしているので、病気になりやすいです。

しかし、便秘が改善されることで、風邪などを引きにくい丈夫な体になります。

 

6.便秘ストレスがなくなる

便秘によるストレスはかなりのものです。これは便秘に悩まれている方なら分かると思います。

便通がよくなり、便秘が解消される。これだけでも十分なメリットといえるでしょう。

 

ほかにも様々な効果があり、ぜひ便秘は解消すべきものだと思います。

あなたも一緒に、私と便秘解消をしましょう。

 

硬水で、便秘をやっつけろ!

ということで、硬水が便秘に効果があることが分かりました。

硬水による便秘解消の場合、一番のメリットは「水を変えるだけで良い」ということです。

食事を改善したり、運動したり、マッサージしたりとか面倒なことはないです。

ただ水を変えれば、便秘解消になるのです。

しかし、硬水にしただけでは便秘解消できない人もいると思います。

その時は私の別の記事も読んでください。きっと役立ちますよ!(宣伝)

ヨーグルト、発酵食品、オリゴ糖、スポーツ、プルーン、お茶などいろんな解消法があります。

私もこのサイトでさまざまな情報を提供し、実践し、みなさまにお伝えできればと思っています。

 

【スポンサーリンク】



猫の便秘解消法 重要な9つのポイント

猫の便秘に悩まされる

私は便秘体質です。いつも、常時、常至るところで便秘に悩まされています。

ところで私は猫を飼っています。リリという名前の猫で、雑種です。

ペットは飼い主に似るといいますが、最近リリが便秘になりました。

そこで私は動物病院につれていき、事なきを得たのですが、今後も便秘が気になります。

私の場合もそうですが、便秘はなにかと癖になりやすいですからね。

ということで、ネットで猫の便秘解消法について調べてみました。

 
【スポンサーリンク】




 

猫が便秘になりやすい原因と便秘解消法

便秘になる原因は人間と近しいものもあり、やはり猫も同じ生き物なんだな、と思わされます。

猫の便秘で悩んでいる方、参考にしてください。

 

1.10歳以上の高齢猫ちゃんが便秘になりやすい

うちの猫リリも11歳のかなりの高齢猫ちゃん。いや、猫さんです。

やはり高齢猫さんは便秘になりやすく、硬い便で排便を苦しむ猫が多いようです。

 

2.水分をあまりとらない。

猫も水分を十分に摂取していないと、腸の中の便が水分を含まず硬い便になってしまいます。

あまり水分をとらない場合は、エサを缶詰にするとか、エサに水分を含ませるという手段をとるのも良いです。

またキャットフードを便秘対策用のキャットフードに変更することもとても良いです。

通常のエサよりも食物繊維が多いですので、便秘解消法にはなります。

 

3.ストレスを抱えている(あまり遊んでいない、たくさんの猫を飼っている)

家の中を自由に徘徊させていれば、ある程度のストレス発散にはなります。

しかし、猫の相手をしすぎたり、逆にしなさすぎたりすると猫もストレスになります。

またたくさん猫を飼う場合、猫同士で遊んでストレス解消にもなりますが、トレイが渋滞したり、猫関係同士でストレスを感じる場合もあります。この場合も便秘になる可能性が高くなります。

 

4.あまり運動をしておらず、肥満体質である

猫自身があまり動かずに、運動不足になることは意外に多いです。

彼ら結構なまけものですから。特に高齢になってくると、その傾向は顕著になります。

適度の猫ちゃんと遊んであげるようにしましょう。

一人遊びができるようなおもちゃもいいですが、やはり一番は猫じゃらしですね。

暗闇の中にライトを当てるのも楽しいですよ。

こちらも楽しみながら、猫ちゃんも運動ができると良いですね。

 

5.トレイが汚い

トイレが汚いと、猫が排便を我慢し、便秘になることがあります。

便意をもよおしても、排便をしないため、腸の排便する能力が下がるためですね。

猫は非常に潔癖症な生き物です。もちろん、個々の差はありますが。

トイレは毎日掃除してあげるようにしましょう。

トレイ掃除の放置はダメですよ。

人間だって汚いトイレだとろくに行きたくないと思います。それが原因で便秘になる人間も多くいます。

トイレはいつも清潔に。汚いまま放置するのは動物虐待みたいなものですからね。

 

6.ビオフェルミンも猫に効きます

ビオフェルミンは猫にもよく効くといわれています。

人間用で大丈夫です。

ただ猫の体格が人間より小さいので、量は半分ぐらいにして、砕いてキャットフードと一緒に与えましょう。

 

7.猫用便秘解消法「マッサージ」

 

お腹を「の」の字にやさしくなでてあげるのです。

ぐるんぐるんとなでてあげると、猫もとても気持ちよさそうです。

便秘にもとても効果があるので、一度お試しください。

 

8.毛玉が原因で便秘になる

毛玉症と呼ばれる便秘の場合です。

毛玉を解消しなくては、便秘がなおらないので、毛玉対策用のキャットフードを与えることが大切です。

 

猫便秘解消法まとめ9項目

①水分をこまめにあたえる。エサなどに混ぜる。

②便秘対策用のキャットフードを与える。

③ストレスを解消してあげる

④トイレを清潔にしてあげる

⑤ビオフェルミンをあたえる。

⑥運動をさせてあげる

⑦肥満を治してあげる

⑧猫用便秘解消法「マッサージ」をする

⑨毛玉対策をする

 

猫の便秘は本当に不安になります。動きがにぶくなり、切ない声で鳴きはじめます。

猫は言葉を発さないので、発見が遅れることも多いでしょう。

そうなると、便秘も重症化し、病院で浣腸してもらう必要がでてきます。

しかし、この浣腸もやりすぎると、排便する機能が衰えるので、頼り過ぎない方が良いです。

便秘は重症化する前に、対策を取る!

これは人間も猫も同じことです。

普段から「猫便秘解消法まとめ8項目」をおさえておくと、猫の為になります。

飼い主も猫も便秘解消して、素敵なライフをお送りください。

 

【スポンサーリンク】



肌荒れを治すことは便秘をなおすこと!

便秘は肌荒れのもと

肌がカサカサ乾燥したり、ぶつぶつと出来物ができたり、しわが増えたり……。

あなたが便秘なら、それは便秘が原因かもしれません。

腸内環境が悪くなると、栄養素の吸収が悪くなったり、身体の血液の巡りが悪くなったりして、肌荒れをするようにします。

便秘の場合、腸内環境が悪いどころか、毒素を出しまくる便がたまっているのですから、肌荒れの原因になって当然ですよね。

私も昔から便秘体質で、肌荒れがしやすい性質でした。

しかし、便秘解消し、腸内環境が整い始めると、あら不思議。

肌にも潤いがもどり、できものができづらくなったのです。

しかし、できものがつぶれたり、できた小じわなどはもとには中々戻りませんでした。

今、便秘の人は早く直さないと、取り返しのつかないことになるかもしれません!

 
【スポンサーリンク】




 

便秘を治すにはまず食改善からです

便秘の原因になる多くの原因は食事です。

水分が足らなかったり、食物繊維や乳酸菌が足らなかったり。

それでも便秘になる場合はオリゴ糖なども摂取すると良いですね。

具体的には現在「肉中心」の生活になっているとしたら、それが便秘の原因かもしれません。

その場合、野菜・果物・海藻類など食物繊維がたくさん含まれているものを食べるといいでしょう。

私のおすすめはバナナヨーグルト、あるいはりんごヨーグルトです。

食物繊維、オリゴ糖、乳酸菌と腸内環境にプラスになる栄養素が豊富に含まれています。

オリゴ糖は特に善玉菌を増殖させる効果があり、便秘にも美容にも効果が高いです。

「カイテキオリゴのお買い求めはこちら

 

スポーツをして、腸を活発にさせよう

肌荒れの悩み。便秘は食事改善だけでも治らないかもしれません。

その場合、スポーツをすることをおすすめします。

運動不足が便秘の原因になるからです。

なぜかというと、スポーツをすると腸の動きも誘発され活発になります。

すると排便もスムーズにいくようになります。

またスポーツをし、筋肉を鍛えることで、便を押し出す力を身につけられます。

このように食事改善だけではなく、運動をすることも便秘には効きます。

それだけではなく、運動をし、筋肉をつけ、発汗もすれば、肌荒れにも効果があります。

もちろんダイエットにも効果があります。

腸内環境を整え、運動でさらに内面から体をみがくことで、皮膚などの外面がよくなるのです。

 

便秘が重症化する前に改善をしよう

大切なのは便秘が軽度なうち、肌荒れが軽度なうちに、対策をすることです。

重症化するとなかなか治療に時間がかかります。

少し便秘になったら食事を改善したり、運動をしたりすることが大切です。

またストレスをためないこと、お腹を冷やさないこと、水分をこまめに取ることが腸内環境には良いです。

もっといえば、便秘になる前から便秘対策をすることが一番良いです。

すると、腸内環境が常に綺麗な状態になり、肌はぷるぷると綺麗になり、肌荒れとは縁遠くなると思います。

 

肌荒れを防ぐためにスキンケアを行おう

便秘の話しとはそれますが、肌荒れ対策ものせておきます。

便秘は解消しなくてはいけませんが、肌荒れの原因が便秘だけとは限りません。

肌荒れ対策もして素敵な美肌になりましょう。

 

1.肌が乾燥すると肌荒れをする

肌が乾燥をしていると肌荒れをしやすくなります。

水分は肌を守るためのバリアであり、肌を外からのダメージから防いでくれます。

化粧水をするなど、こまめに肌に水分補強をしましょう

 

2.手を常に清潔にしておくこと

手を清潔にしておくか、あまり顔を手で触らないことです。

しかし、癖で顔を手で触ってしまう人は結構多いものです。

手には様々な雑菌がついています。また肌は爪などで傷つきやすいです。

手を清潔に保つ。これだけでも肌荒れをある程度防ぐことができます。

 

3.枕カバーやシーツをこまめに洗濯すること

毎夜毎夜、顔に触れるものですから、常に清潔に保っている方がいいです。

枕カバーやシーツについた雑菌から、肌荒れを起こすこともあります。

特に睡眠は人生の3分1をついやすものですから、肌への影響度は非常に高いです。

中には1年間以上洗濯しない人もいるそうですが、もしもあなたがそうであり、肌荒れをしているのであれば、洗濯したら肌荒れも意外にすぐ治るかもしれません。

これと同じように顔にふれるものは意識した方が良いです。

メイク道具、マスク、マフラー、タートルネック、ストール、どれも清潔に保つようにしましょう。

 

4.顔を洗いすぎないようにしよう

私もそうだったのですが、肌荒れやニキビなどのできものが気になると、洗顔することが増える人が多いです。

顔を清潔にしよう清潔にしようと肌を強くこすってしまうのです。

これは非常にNGです。

顔には肌を保護するうるおい成分があります。これがバリアーの役目を果たしているのですが、顔をごしごしと強めに洗ってしまうと、このバリアーまではがれてします。

あまり顔を洗いすぎないように。洗う時もソフトに優しく洗うことがポイントです。

 

女性も男性も腸内環境を整えて美肌になるとモテるかも!

私も便秘解消して、美肌になってから、少しモテキが来たような気がします。

はい、勘違いかもしれません( ;∀;)

でも、美肌になってきているということは、女性にしろ男性にしろ魅力が増すということでもあります。

便秘を治し、腸内環境を良好にすることは、モテるため、ひいては種保存のためでもあるのだ!(ばばぁーん)

ということで、私もあなたも腸を健康にしていきましょう。

 

【スポンサーリンク】



栄養満点の牛乳は便秘に効果あり! 朝に飲もう!

牛乳には便秘解消の効果あり

朝によく飲む、健康な飲み物は?

そう尋ねれば、ほとんどの人が牛乳と答えると思います。たぶん。

学校給食で毎日のようにでてきた日々が非常に懐かしいですよね。

最近の給食でもでてきているのかな?

牛乳はかなりの栄養源でタンパク質、脂質、炭水化物の3大栄養素のバランスもいいです。

またビタミンやオリゴ糖も豊富に含まれており、なによりもカルシウムが有名ですよね。

これだけの栄養素をもった飲み物、牛乳。

お牛さまへ大感謝ですね。

とはいえ、人間の乳ではなく、牛の乳という「異タンパク」です。

飲み過ぎには気を付けましょう。お腹を下しまくります。

便秘の私たちには望むところだって? その通りかもしれません(笑)

実際に牛乳を飲んで、トイレにいきたくなった経験はありませんか?

そう、牛乳には便秘に効果があるんですよね!

 
【スポンサーリンク】




 

朝に牛乳一杯のみことはあらゆる意味で良い

まずその栄養素ですね。人間に必要な三大栄養素がバランスよく含まれているので、朝のエネルギー源にはもってこいです。

ただそれだけではなく、便秘においても「朝に牛乳」というのは効果がありなんです。

私たちは朝食をとると「胃・結腸反射」という生理現象が起き、便意を感じるようになっています。

だから、朝食を抜くと、便秘体質になりやすいんですよね。

しかも、牛乳にはラクトース(乳糖)が含まれており、これには緩やかな下剤効果があります。

朝の「胃・結腸反射」とラクトースの合わせ技で、朝から便秘解消間違いなしです。

ついでに腸マッサージをすれば、トリプル効果が得られます。

便秘マッサージで今すぐドドドッと快便

 

オリゴ糖が腸内環境を綺麗にする

牛乳に含まれるオリゴ糖が腸内環境をよくします。

なぜかというと、オリゴ糖は善玉菌であるビフィズス菌を増殖させる効果を持っているからです。

善玉菌が増える訳ですから、腸は正常なリズムを取り戻し、腸内美人になる訳です。

腸内美人になると、疲れにくい、若返り効果、肌もぴちぴち、ストレス緩和といろんな効果があります。

牛乳って本当に万能食ですよね。

もちろん、腸が正常な動きを取り戻すと、排便効果もあります。

腸のぜん動運動が活発になり、排便が促進されるのです。

 

牛乳飲んで下痢になる場合は気を付けましょう

はじめに冗談で「便秘に下痢は望むところだ!」と書きましたが、冗談です。

下痢になるほど、お腹を下しては、あまり体にはよくありません。

強制的な下痢は、実は腸内にまだ便が溜っていることが多く、便秘解消にはならないのです。

便秘は便を柔らかくし、ゆるやかに排便するのが望ましいことです。

牛乳でお腹を下しやすい人は便秘対策で飲まれる方もいるでしょうが、あまりおすすめはできません。

 

便秘に効く牛乳、それって本当? て話もあります

「けいれん性便秘」「過敏性腸症候群」の場合は逆効果になるケースがあります。

冷たい牛乳の刺激でぜん動運動が活発になり、便秘が改善されることがあるのですが。

けいれん性便秘の場合は、この冷たい刺激が逆に便秘を悪化させる場合があります。

この場合は牛乳をあたためて飲むことをおすすめします。ホットミルクですね。

また「過酸化物質を含んだ牛乳は腸内環境を悪くして悪玉菌を増殖させる」との声もあります。

安易に牛乳を信じてもいいのか? と少し不安になりますよね。

そんな牛乳が体にあわなかったり、不安を感じた人は「ヨーグルト」「カイテキオリゴ」がおすすめです。

 

牛乳が体にあわない方はヨーグルト

牛乳を飲むと、下痢になりやすい方はヨーグルトがおすすめです。

ヨーグルトは発酵食品であり、牛乳よりも下痢を起こしにくいです。

また冷えたヨーグルトが体に悪い場合は、ホットヨーグルトがおすすめです。

電子レンジで人肌にあたためて、ヨーグルトを摂取するのですが、これは実体験からも効果ありです。

ズバッと便秘に効くヨーグルトのとり方

ただヨーグルトよりもおすすめなものがあります。

それは「カイテキオリゴ」です。

 

牛乳が体にあわない方は「カイテキオリゴ」

便秘には「オリゴ糖」が効くと先ほど言いました。

オリゴ糖は善玉菌を増やすので、腸内環境がよくなり、腸のうごきがスムーズになるのです。

でも、牛乳が苦手な方、牛乳で下痢を起こす方はどうすれば良いのでしょうか?

もちろん、ヨーグルトでもいいですが、ヨーグルトも苦手な人は?

いや、ヨーグルトよりも優れた食品はないのだろうか?

オリゴ糖は牛乳のみに含まれた成分ではありません。

いろいろな食材があります。

玉ねぎ、ゴボウ、キャベツ、白ネギ、とうもろこし、じゃがいも、バナナ、大豆などなど。

ですが、私がおすすめするのは「カイテキオリゴ」です。

ずばり腸に届いて、効果はズバッとてき面。

私は愛用していますが、その驚きの効果に驚き、喜び、はしゃいでます。

毎日続けていると重い便秘もかなり改善されてきました。ほぼ便秘ではないかもしれません。

興味あるなーという人は、下記サイトをご覧ください。

「カイテキオリゴ」のお買い求めはこちら

【スポンサーリンク】



便秘から起こる口臭をズバッと解決!

 

便秘で口臭が便臭に

便秘になると、一つ問題が出てきますよね。

それが口臭です。むわーっと口から便臭がします。

なぜこんなことになるのでしょうか?

それは簡単なことです。

腸内に便がたまって毒素を出しているんですから、それが逆流するんですよね。

便秘は健康、美容にも弊害が出ますが、体臭や口臭にまで弊害が出てきます。

でも、それって本当に便秘が原因の口臭でしょうか?

 
【スポンサーリンク】




 

口臭の9割以上は口内が原因

便秘になって口の中が臭くなると、便秘を原因と疑ってがちですが、そんな人でも口内の細菌が原因であることが多いです。

便秘になると、腸にたまった便のにおいが逆流がすると言いましたが、それで便臭がすることはあまりありません。

まずは口の中の改善を行うことをおすすめします。

もちろん、便秘も健康、美容に悪いんですから解消をしなくてはいけませんよ。

 

口臭を治す6つのポイント

口臭を治すには基本的に抑えておく6つのポイントがあります。

どれも大切なポイントなので、しっかりおさえてください。

この口臭を治すポイントを意識しながらも、便秘対策をきちんとするようにしましょう。

 

1.水をこまめに飲む

水をこまめに飲むと唾液の分泌量があがりますし、口の中が少しだけ綺麗になります。

唾液には抗菌・殺菌作用、消臭効果があるため、口臭対策になります。

また水をこまめに飲むと、腸に水分が多く含まれ、便が柔らかくなる効果があり、便秘にも有効です。

ただし、冷水ばかり飲むと、お腹を壊したり、腸が冷えたりして、あまりおすすめできません。

できるだけ常温の水を飲むようにしましょう。

 

2.歯磨きを朝夜おこなう

ものすごく基本的なことですが、その基本ができていない人がいます。

一日に一回しか歯を磨かない人も多いのです。

また朝夜と磨いていても、磨き切れない人も多くいます。

特に奥歯や歯の裏は磨き忘れが多いので、意識して時間をかけ磨くようにしましょう。

夜磨き忘れると、朝までに歯の細菌が増殖します。

朝磨き忘れると、寝ている間に増殖した細菌をそのまま日常生活に運ぶことになります。

きちんと朝夜と歯磨きをし、奥歯と歯の裏を意識しましょう。

 

3.舌磨きも朝夜おこなう

そもそも舌磨きをしない人が多くいます。歯磨きだけで終わってしまうのです。

しかし、口臭の原因の多くは舌苔(舌を出した時に白く汚れている表面)といわれます。

舌磨きは歯ブラシで行うと、舌の表面が傷つき、血が出る可能性があります。

きちんと舌用のクリーナーを買うようにしましょう。

 

4.唾液をよく出すようにする

先ほども述べましたが、唾液には抗菌殺菌作用があり、消臭効果があります。

酸っぱいものを思い浮かべて唾液を分泌したり、食事をよく噛んで唾液を分泌したり、ガムをよく噛んだりして唾液を分泌するのが非常におすすめです。

 

5.適度な運動をして汗をかく

汗をかくと新陳代謝がよくあり、身体にたまった臭いや老廃物が汗として出すことができます。

そうすることで、身体の臭いが減ります。

しかも、適度な運動は腸を活発に動かし、便秘解消にもつながります。

 

6.口臭サプリメントに頼る。

どれだけ口臭対策をしても、なかなか口臭がなおらない場合。

口臭サプリメントに頼るのがおすすめです。私もたまに使っています。

私が使っているのは「臭ピタッ」、おどろきの効果があります。

臭ピタッ!のお買い求めはこちら 

 

口臭対策と共に便秘対策もしましょう

口臭対策だけで安心してはいけません。そもそも便秘なのですから、便秘も解消しなくてはいけません。

便秘解消方法はこのサイトのいろんな記事に書いていますが、簡単にこの記事も書こうと思います。

簡潔に箇条書きすると、

①こまめに水を飲む

②食事は3食きちんととる

③適度にスポーツをする

④発酵食品を摂る(ヨーグルトやみそや納豆など)

⑤食物繊維を摂る(野菜や果物など)

⑥オリゴ糖を摂る

⑦プルーンを食べる

この7つをきっちり守れば便秘なんて治ります。

 

便秘になるともうむちゃくちゃです

便秘になると、身体面、精神面、臭い面といろいろな悪影響がでてきますよね。

それだけ腸というのは大事ということです。

腸を大事にすることは美しく、長生きする方法でもあります。

便秘の人はある意味ハンデを背負っています。それでいいのでしょか?

人よりも老けやすく、肌も衰えやすく、疲れやすく、イライラしやすく、臭い。

男性も女性も辛い状況です。

だから、腸内環境をよくするのは、本当の本当の本当の本当に大切な訳です。

とても大事なことですので、何度でもいいますよ(*’▽’)

手っ取り早く腸内環境を整え、便秘を改善するには、ある方法がおすすめです。

びっくり効果の「カイテキオリゴ」です。

便秘の人はぜひお試しください。その効果にびっくりします。

カイテキオリゴのお買い求めはこちら


【スポンサーリンク】