便秘は不健康、腸内美人で美貌も健康も手に入れよう

【スポンサードリンク】



腸はとても大事な器官です

超は人間の器官の中でもとても大事な器官です。
なぜなら、栄養を吸収する器官だからです。

もし、栄養が吸収できなければどうなりますか?

健康を阻害し、体調が悪くなるでしょう。
肌の修復がされずに、肌がぼろぼろになるでしょう。
栄養が吸収されず、疲労回復されず、常に疲労感にさいなまれるでしょう。
疲労感がずっとあるため、精神的にも阻害され、うつ病になる可能性もあります。

このように腸が悪くなると、それだけで悪いことがたくさんあります。
健康も、美貌も、体調も、腸が元気であれば、解決するものも多いです。
なによりも怖いのは腸が悪ければ、「大腸がん」などの怖い病気にかかる可能性もあります。

私も下痢、便秘に悩まされ、痔にまでに悩まされ、出血をしました。
その時は大腸がんではない、とのことで、安心しています。

ただ下痢や便秘で、腸の吸収が悪くなったり、痔になったりしています。
では、どのようにすれば、腸はよくなるのでしょうか?

これを読めば大丈夫! 便秘解消マニュアル!

私がつくった便秘解消マニュアルです。
便秘解消は、腸の改善につながり、下痢改善にもつながります。
便秘と下痢は表裏一体です。
腸が元気になれば、どちらも回復します。

以前にがんばって書いた記事ですが、今でも十分に役立つと思います。
目次も用意しているので、流し読みしていただいても良いと思います。

⇒これを読めば大丈夫! 便秘解消マニュアル!

便秘に効くのは便秘茶です

便秘に効くのは当然ながら便秘茶です。
腸を健康に保つためにも、普段から飲まれることをおすすめします。
腸の健康は体の健康、心の健康、美の健康につながります。

私自身も便秘茶を飲むようになり、便秘と下痢がなおりました。
おかげで痔や出血なども治り、たぶん大腸がんの心配もなくなりはじめました。

腸が汚れていると、本当にそれだけで人生損します。
なによりも疲労感があるのが辛いですよね。
またトイレでストレスがたまるのが、つらいです。
便秘でも下痢でもいきまなくてはいけませんし、それが痔につながります。

と。

前置きが長くなりましたが、私のおすすめの便秘茶を3つ紹介します。
これも以前に記事で書いたものですので、そのリンクを貼ります。
参考になると嬉しいです。
またそれぞれの便秘茶の口コミ評判も多数載せていますので、参考にしてください。

⇒便秘茶おすすめランキングBEST3

腸を綺麗にして、人生を豊かにしましょう。

何度もいいますが、腸が綺麗になると、
健康になり、疲労も回復し、肌も綺麗になります。
男性にとっても、女性にとっても大事なアンチエイジングです。

私も腸を綺麗にしてから、顔の肌が綺麗になったように感じます。
また疲労感はなくなり、トイレでのストレスもなくなりました。
ヨーグルト、便秘茶、ビオフェルミン、なんでもいいですから、なにかを始めてください。

特に便秘、下痢で悩まれている方はきっと何かが変わりますから。

【スポンサードリンク】



紅茶は便秘に効果あり?確実になら便秘茶がおすすめ

紅茶にはまっている友人

友人が紅茶にはまっています。毎日何種類もの紅茶をたしなみ、楽しんでいます。

私は紅茶については詳しくなく、「午後の紅茶」とか飲む程度です。

そんな私に舞い込んできた紅茶情報、それは「便秘に効果あり」というものです。

では、どんなところが便秘に効果があるのでしょうか?

そして、本当に便秘に効果があるのでしょうか?

 

紅茶が便秘に効く理由

紅茶が便秘に効く理由はほぼコーヒーと同じように思います。

コーヒーが便秘に効果あるかは体質次第

紅茶にはカフェインが含まれており、カフェインは腸を刺激する働きをあります。

刺激された腸は動き出しますので、排便を促す効果につながります。

しかし、メリットばかりではありません。

 
【スポンサーリンク】




 

紅茶には利尿作用があり、便秘になる可能性もある

紅茶は水分が取れるので、便秘にも良いと思われるかもしれません。

しかし、紅茶には利尿作用があります。

便秘とは腸に便が水分をなくし、固まってしまう状態です。

利尿作用で水分がたくさん失われては、腸に残った便は固くなりやすいのです。

では、結局、紅茶は便秘に効くのでしょうか、効かないのでしょうか?

 

結局、便秘に効くの? 便秘に効かないの?

みもふたもない結論ですが、個人差です。

紅茶を飲んで、腸の動きが活発になる人は便秘に効果があります。

逆に対して腸が刺激されてない人は、便秘になる可能性があるのでやめた方がいいです。

また紅茶を普段飲まない人の方が、便秘に効果があるようです。

便秘対策に飲むなら、便秘茶が一番良いですね。

 

便秘茶「桃花スリム」

12種類のハーブでどっさり便秘を解消。

お客様満足度99.1%と非常に高く、さまざまな人に支持を得ています。

朝食にも、午後の一息にも、おやすみ前にも、おいしく飲むことができます。

そう、便秘茶と効いて、まず「まずそうだな」と思うかもしれませんが、この「桃花スリム」は美味しいんですよね。

材料にもすごくこだわっています。

ぎっしり詰まった食物繊維を持つ「ゴボウ根」

豊富なミネラルを持つ「ルイボス」。ルイボスティーなどでも有名ですよね。普段、ルイボスティーを飲まれて、効果を実感されている方はこの「桃花スリム」でより、効果を感じていただけると思います。

体をぽかぽかさせる「生姜」。体中を温めて、腸も冷えなくなります。腸は冷えると動きが鈍くなるので、温める効果は便通が良くなります。

他にも

「ローズヒップ」

「黒大豆」

「キャンドルブッシュ」

「バラ花」

「ハトムギ」

「ハイビスカス」

「柿葉」

「マクイベリー」

「ハニーブッシュ」

などさまざまなものが入っています。

美味しくて効果絶大な便秘茶「桃花スリム」。詳細は下記リンクよりご覧ください。

桃花スリムのお買い求めはこちら

【スポンサーリンク】



りんごが便秘に効果ある理由、おすすめの食べ方

便秘は苦しく、辛いです

腸に便がたまり、老廃物や毒素が蓄積されていく便秘。

女性に多い悩みですが、男性も悩んでいる人は増えていると聞きます。

腹痛や腰痛や頭痛などにもつながり、肌がぼろぼろになり、痔になる可能性もでてきます。

大病としては大腸がんにつながる可能性もあり、便秘はぜひ解消したいものです。

そこにでもってこいなのが、誰でも大好き(?)りんごです。

りんごには便秘を解消する効果があります。

 
【スポンサーリンク】




 

りんごはなぜ便秘に効果があるのか?

このサイトでもりんごは便秘に効きますよ、と何度か記事にしました。

なぜりんごはそこまで便秘におすすめなのか? なぜ効果あるのでしょうか?

まず初めにりんごは食物繊維が豊富です。しかも、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維がバランスよく含まれており、便秘に効果的です。特に水溶性食物繊維であるペクチンが、便を柔らかくさせる効果があるのです。

次にりんごは水分が豊富です。便に水分を与えて柔らかくするので、硬い便が溜る便秘に効きます。

りんごは火を通すと、オリゴ糖が増えます。オリゴ糖は摂取すると、腸内の善玉菌が増殖します。腸内の善玉菌が増えると、腸内環境がよくなりますので、これもまた便秘に効果があります。

また火を通すことで、水溶食物繊維も増えますので、より効果が高くなります。

 

りんごを食べる時は皮ごと食べましょう

りんごの皮には中身よりも多くの食物繊維やビタミンなどが含まれています。

だから、りんごを皮ごと食べることが大切です。

私ははじめは皮ごと食べることが苦手でしたが、食べ続けてると気にならなくなりました。

魚の皮みたいなもんでしょうか?(違う?)

私のおすすめは焼きりんごをすり潰して、ヨーグルトに混ぜる食べ方です。

ヨーグルトで乳酸菌も摂取できて、より素晴らしい便秘食になります。

面倒な場合は、角切りりんごヨーグルトってヨーグルトを買うのも良いと思います。

朝リンゴヨーグルトを毎朝食べると、便秘解消間違いないですよ。

しかも、栄養も満点です。

りんごが苦手だなぁという人はバナナヨーグルトを食べるという手もあります。

バナナも便秘解消にはとても良い食材ですので、単体で食べても効果がありますよ。

 

まとめ

・りんごには食物繊維が含まれており、便秘に効く。

・りんごの食物繊維の中のペクチンが、便を柔らかくさせる。

・りんごを加熱させるとペクチンとオリゴ糖が増え、便秘に効く。

・りんごは皮ごと食べた方が栄養が高い。

・りんごヨーグルトを朝から食べるのがおすすめ。

・りんごが苦手な人はバナナで代用しても便秘には良い。

 ・

【スポンサーリンク】



たった10分で便秘解消 噂のうつ伏せ体操

1日10分のうつ伏せ体操で便秘解消!

1日10分!うつ伏せ体操をしただけで、便秘が解消する。

これだけで聞くと、うさんくさいというか、そんな馬鹿な!と思う人がいるでしょう。

あるいは、うつ伏せ体操っていうけど、実は複雑な動きをするんでしょ? とか思う人もいるかもしれません。

しかし、そんなことはなく、効果もあるし、便秘解消の中でもかなり楽な部類の方法です。

楽なものと甘いものが好きなのが女性(偏見)、少なくとも私は大好きです。もちろん、男性にだって効果がある方法です。

そうとくれば早速試してみようというものです。

とはいえ、私は最近便秘解消気味ですので、効果があまり分かりません。

これは困ったなぁと考えていると、身近な人が最近便秘気味だったことを思い出しました。

でっぷりとした自称ぽっちゃりの私のお母さんです。

今回は彼女に実験体になってもらうことにしました。

 
【スポンサーリンク】




 

うつ伏せ体操のやり方!

うつ伏せ体操のやり方は非常に簡単で、楽です。

ポイントは次にあげる2つです。

 

①うつぶせ状態で10分間いること。

②ゴロゴロと動かすとさらに腸に刺激になって効果がでてきます。

 

これだけです。

これだけなんです!

これで良いんです!(川平さん)

本当に簡単ですよね。

いつしかも良いですが、例えば寝る前に10分間するとかでも良いんです。

なぜこれだけで効果があるかと言いますと、

うつ伏せになることで、まんべんなく小腸を刺激し、大腸のぜん動運動を促します。

刺激された腸が便をスムーズに運びだし、便秘解消につながります。

また腸がより活発に働くようになり、腸内環境が整い、腸の若返り効果もあるのです。

あわせて腸のマッサージをすると、より効果がでますので、お確かめください。

便秘マッサージで今すぐドドドッと快便

 

さっそくうつ伏せ運動をお母さんに話し見てました

私「ママ、便秘解消に良い方法あるよ」

母「ん」

私「10分間うつ伏せになて、ゴロゴロするだけ」

母「めんどうくさい」

私「なにが面倒くさいのよ、いつもゴロゴロしてるじゃない」

母「でも、それで便秘解消しないじゃない」

私「横になって、ぼけーっとせんべい食べてるからでしょ?」

私「10分間うつ伏せになって、ゴロゴロするの!」

母「めんどくさいなぁ。どうやるのよ」

私「さっきから言ってるでしょ、10分間うつ伏せになるの。ゴロゴロするの」

母「すると、お腹もゴロゴロするって? はっはっはっは」

私「このブタやろう」

と、掛け合いをしながら、お母さんは非常に協力的にこの体操をくれました。

感謝感謝です。

お母さんはいつも横になってゴロゴロする時は側面を向けています。

それを仰向けにしてもらうだけ。

では、どうなったでしょうか?

 

便秘解消うつ伏せ体操1日目

特に変化なしでした。

便秘も早くなおってほしかったので、たっぷりのお水とオリゴ糖を与えました。

母親は喜んでいました。

結局、ゴロゴロする人なので、うつ伏せはできるだけ10分だけにしてもらいました。

実験に付きあわせてごめんよー。

 

便秘解消うつ伏せ体操2日目

ガスが出始めました。お通じも徐々に出始めました。

相変わらず、たっぷりのお水とオリゴ糖を与えました。

うつぶせでゴロゴロするのにも徐々になれてきたようです。

 

便秘解消うつ伏せ体操3日目

特に問題なくお通じが出るようになりました。

相変わらず、たっぷりのお水とオリゴ糖を与えました。

母も慣れてきたのか、うつ伏せでごろごろする癖が付いたようです。

たぶん、10分以上していますが、そこはおおめに見ましょう。

 

便秘解消うつ伏せ体操4日目以降

特にまた便秘になることがなかったので、そのままうつ伏せ体操をしてもらっています。

まさか3日で効果が出るとは思いませんでした。

今は10日目ですがたまに便秘していたお母さんが便秘をしなくなりました。

私ほどの便秘体質ではないとはいえ、すごい効果ですよね。

お母さんも非常に喜んでいました。

お母さんはたまに便秘になる人だったんですが、それがなくなったのですからうれしいのでしょう。

ちなみにたっぷりのお水とオリゴ糖は相変わらず与えています。

 

まとめ

うつ伏せ体操は10分間だけで、便秘に効く!

やり方は

①うつぶせ状態で10分間いること。

②ゴロゴロと動かすとさらに腸に刺激になって効果がでてきます。

他の便秘対策も合わせて実施すれば、もっともっと効果がでてくるでしょう。

特に母親にあたえていたオリゴ糖「カイテキオリゴ」。

オリゴ糖は腸内のビフィズス菌を増殖させ、腸内環境を綺麗にする効果があります。

私も常用していますが、とてもお腹に効きますし、便秘解消のみならず、肌がぷるぷるになります。

うつ伏せ体操10分だけでも便秘解消する可能性はあると思いますが、もし解消しなければ!

カイテキオリゴを試してみるのも良いと思います。

 
→カイテキオリゴとのお買い求めはこちら

【スポンサーリンク】



重い便秘はプチ断食で解消! 方法を教えます!

どうしても重い便秘、通常の方法では治らない

10日も便が出ない。お腹がものすごく張る。

お腹も痛いし、腰も痛いし、身体がすごく重く感じる。

常にイライラしていて、便秘がすごくストレスに感じる。

便秘の所為か分からないが、疲労感がつきまとい、もう嫌だ。

……便秘が重症化してくるとこんな気分になってきます。

こういった重い便秘は通常の食事改善や運動やマッサージでは治りません。

もう腸の中は悪玉菌であふれ、腸内環境は最悪です。

病院も考えて良いです。便秘外来や内科に相談しに行くのもいいでしょう。

便秘で病院に行くのを恥ずかしがらないで

ですが、自宅でも方法がない訳ではありません。

それが断食です。

下剤や便秘薬で無理やりの便秘を治すよりも、ずっと良い方法です。

 
【スポンサーリンク】




 

断食といっても本格的なものではなくプチ断食

本格的な断食をしてしまうと、用意や準備が大変です。

私がおすすめは週末断食とも呼ばれるプチ断食です。

1日で腸の中がある程度スッキリし、重い便秘も解消する可能性は高いです。

ただし、1日の断食には3断食前、断食、断食後と3日の時間が必要です。

1日するのも大変という人は、半日の断食だけでも腸は十分休まります。

便秘体質が治るまで毎週やるのも良いです。ダイエット効果もありまうすし、免疫力アップ効果もあります。

ただし、プチ断食をしていて「ああ、なんか辛い」とか体調が悪いと感じたら、途中でやめましょう。

なにごとも無理はきんもつです。体にやさしく便秘解消をしましょう。

 

プチ断食の方法

実際の方法について説明します。

3日の時間を要しますので、仕事が休みの土日を利用して金土日で実施しましょう。

平日に行うと、普段よりも体力が落ちた状態で仕事(学校)になるので、体に悪いです。

 

1.断食をする前日

食事の量を減らして、断食をする準備を整えましょう。

昼食の量をいつもの量の7割、

夕食の量をいつもの量の5割(半分)

このように徐々に食事を量を減らして、腸を少しずつ休めてあげます。

 

2.断食をする当日

実際に断食をします。

食べ物は一切食べてはいけません。しかし、お水は十分にとるようにしましょう。

体に異変を感じたら無理をせずに、胃腸にやさしいおかゆなどの消化の良いものを食べましょう。

食べ物を食べないことによって腸が非常に休まります。

毎日毎日働きづめだったところに1日休暇を頂いたのですから、腸も嬉しいに決まっています。

 

3.断食をした翌日

いきなりしっかりしたものを食べると腸がびっくりしてしまいます。

まずはバナナ、野菜、おかゆなどの消化の良いものを食べましょう。

朝食、昼食、夕食に向けて無理のない範囲で量を増やしていきます。

昼食の量をいつもの量の5割(半分)、

夕食の量をいつもの量の7割、

その翌日は大丈夫そうなら、普段通りの食事で問題ありません。

 

☆以上でプチ断食終了です

プチ断食をすれば重い便秘も一発で治ることがあります。

しかし、これは強制的に治しただけであり、生活習慣を変えなくては便秘体質を改善できません。

では、どのようなことに気を付けていけばいいのでしょうか?

 

便秘解消で気を付けるべきこと

いろいろなことに気を付ける必要があります。

しかし、無理のないようにしてください。ストレスもまた便秘の原因になります。

 

1.排便を我慢しないこと

排便を我慢してしまうと、腸が排便の信号がきても動かなくなります。

こうなると排便がスムーズにいかないのですから、便秘になりやすくなります。

 

2.野菜や果物をたくさんとる

肉中心の食生活をしていると、腸内の悪玉菌が増え、腸に悪いです。

野菜や果物は食物繊維が豊富に含まれており、便秘には効果ばつぐんです。

特にバナナはおすすめで、朝食にはもってこいです。

 

3.ヨーグルトなどの発酵食品をとる

ヨーグルトなどの発酵食品には乳酸菌がふくまれており、腸内環境を良好に保ちます。

 

4.適度運動をする

ウォーキングでも良いですので体を動かすことが大切です。

体を動かすことで腸も活発に動くようになり、便秘解消につながります。

 

5.お水をたくさん飲む

お水をたくさん飲むことは腸にとても良いです。水分が少なくなると、腸内の便に水分がなくなり、便が固くなって、便秘につながりやすいからです。

冷たい水を飲み過ぎるのは、腸を冷やすので禁物です。

 

以上のことを気を付けていれば、徐々に便秘体質も改善していきます。

つけくわえるならば、たまにこのサイトを見ていただければ、便秘解消情報を提供していますので、役立つかもですよ(笑)

 

カイテキオリゴがとても便秘解消に効果があります

オリゴ糖は腸内のビフィズス菌を増殖させ、善玉菌を増やすものです。

私が摂取しているオリゴ糖として、「カイテキオリゴ」があります。

複数のオリゴ糖を組みあわせ、普通のオリゴ糖よりも効果があります。

この方法をEOS理論といいますが、腸内にある30種類以上の善玉菌と相性の良いオリゴ糖です。

つまり、「すっごく効くオリゴ糖」ということです。

日本一売れているオリゴ糖であり、その効果は客観的にも証明済みですね。

私ももちろん効果を実感しているからリピータになっています。

便秘が治らなかった時のことを思うと、カイテキオリゴを購入するのはおすすめです。

興味がある人は一度試すことをおすすめします。

→カイテキオリゴとのお買い求めはこちら

【スポンサーリンク】



便秘を即効で解消する10のおすすめ記事

今回は今まで書いた便秘解消記事の中で特に人気のある記事を10個選びました。

一つ一つリンクをはっており、記事の内容を軽く説明させていただいています。この記事だけでも10記事を読んだ価値があるようにしようと努力しております(゚Д゚;)

気になる記事をぜひ読んでいただき、便秘解消に役立ててください。

 

1.ズバッと便秘に効くヨーグルトのとり方

お腹に効くと言えば乳酸菌です。便秘解消でもヨーグルトと思いつく人は多いのでは?

そんな便秘解消の食べ物であるヨーグルトについて書いた記事です。

ヨーグルトには便秘解消効果だけではなく、免疫力アップや美肌効果、ダイエット効果まであります。

ヨーグルトはおすすめとして、

①食後にとる!

②朝食にバナナやりんごと一緒にとる!

③オリゴ糖やプルーンと一緒にとる!

④あたためてホットヨーグルトにしてからとる!

なぜなのか? その理由は記事に書いてあります。ぜひ、どうぞよんでくださいませ! うちのサイトで一番人気のページです。

 

2.便秘に効くプルーンの効果。美容にまで効果あり!

あまり食べたことないかもしれないプルーンですが、便秘には絶大な効果があります。また美容にも効果があります。

なぜ便秘に効果があるかといいますと、食物繊維が豊富であり、便秘改善効果があるソルビトールが含まれているからです。

自然の食べ物ですので、妊婦さん、赤ちゃんや幼児、高齢者の方と幅広くおすすめができる食材です。

 

3.便秘で病院に行くのを恥ずかしがらないで

便秘で病院行くのって、気にしすぎ?

そんなことを考えてはいけません。便秘でも立派な病気です。心配な場合、重症化した場合はきちんと病院にいきましょう。

便秘外来があれば一番ですが、なければ消化器官内科、胃腸科、肛門科、内科を訪ねましょう。事前に電話をしておくと、便秘にどの程度くわしい病院か分かります。

 

4.便秘薬ダイエットは絶対におすすめできません

便秘薬でダイエットするのはおすすめできない理由を書いた記事です。

便秘薬に体をなれさせてしまうと、腸の排便する機能が弱まってしまいます。

ダイエットは健康的に運動、カロリー制限、腸内環境の改善などから行うようにしましょう。

 

5.便秘から起こる口臭をズバッと解決!

便秘ではさまざまな症状がでてきます。その中で一つ気になるのが口臭ですね。口の中から便臭がしてしまい、うんちくさいニオイがしてしまいます。

このページでは便秘解消方法はさることながら、口臭対策まで書かれた記事です。

便秘、口臭で悩まれている方はぜひお読みください。

 

6.妊婦さんの便秘解消はやさしいやり方でGO!

妊婦さんの便秘は非常に増えています。しかも、悩ましいことに体は無理ができません。その上、妊娠していると便秘しても仕方ない部分もあります。

それはお腹の赤ちゃんが大きくなることで腸が圧迫されること、骨盤がゆがむことが原因です。

重症化すると、それこそ大事になってしまいますので、便秘が軽いうちに、あるいは便秘をしていないうちに対策をする必要があります。

私が特におすすめしているのはオリーブオイルとプルーンです。

詳しくは記事をお読みください。

 

7.下剤ダイエットは絶対ダメ! その恐ろしい副作用!

内容は便秘薬ダイエットは絶対におすすめできませんとほぼ一緒です。二つをあわせて読めば、便秘薬や下剤でダイエットをしようとは思わないでしょう。

 

8.便秘マッサージで今すぐドドドッと快便

便秘を治すには食事改善、運動、ストレス解消が良いです。しかし、即効性を求めるならば便秘マッサージがおすすめです。

この記事では実際のマッサージのやり方を動画と文章でお知らせしています。

ちなみに動画は私の動画ではなく、youtubeからひっぱってきたもので、製作者様には感謝感謝です。

 

9.栄養満点の牛乳は便秘に効果あり! 朝に飲もう!

ヨーグルトと同じく便秘解消に効果がありそうなものとしてあげられる「牛乳」です。

朝に飲む牛乳で排便をうながしましょう。

あとは牛乳ですぐ下痢になりやすい方などの記事を書いています。

ヨーグルトのすすめ、カイテキオリゴのすすめ、などです。

 

10.便秘を下剤に頼ると怖い副作用

下剤ダイエットは絶対ダメ! その恐ろしい副作用!便秘薬ダイエットは絶対におすすめできませんについで3記事目の下剤・便秘薬の怖さです。

当サイトでは便秘解消を紹介していますが、基本的に下剤と便秘薬はおすすめしていません。

もちろん、完全否定という訳ではありません。

どうしてもという時にこそ下剤と便秘薬は役立つのです。

そんことなどを書いた記事です。3記事あわせて読んでいただければ、危険性も分かると思います。が、内容は結構かぶっています(゚Д゚;)

 

以上、10記事の紹介でした。

下剤・便秘薬の記事が3つもあり、ちょっと偏っていますね。

今後もいろいろな便秘解消情報を提供していきたいと思っています。

このサイトを再度訪問していただけると、私は泣き叫び、便秘も解消するんだと思うんです。たぶん。

ではでは、今後ともよろしくお願いします。
 

【スポンサーリンク】



便秘でたまるガス(おなら)を解決する10の方法

便秘でガスがお腹にたまり、おならがいっぱい出る

便秘でこまったことの一つとして、お腹にガスがたまることですね。

お腹が張って苦しいというのもありますが、おならが出ちゃうのが非常に恥ずかしい。

これは、すかしっ屁で逃げるしかありません。

いや、嘘です。きちんとトイレでしてきます。本当ですよ?

でも、私はまだガスがたまりづらい方なのですが、本当ひどい人はガスが凄いたまっちゃうらしいのです。

おならで困ってしまう。便秘女子、便秘男子も多いでしょう。

ではそのおなら、どうやって解消すべきでしょうか?

 
【スポンサーリンク】




 

マッサージでガス抜きをしよう

この動画は便秘解消のマッサージなのですが、単にガス抜きでも十分使えます。

便秘解消マッサージについての詳しい記事は下記リンクからご覧ください。

便秘マッサージで今すぐドドドッと快便

 

便秘解消をして、ガスがたまりにくくしよう

便秘解消をすれば当然ガスもたまりにくくなります。

なぜなら腸内環境がよくなるからです。

腸内環境が良好になれば、当然ガスも便もたまりにくくなります。

 

1.便意が来たら、我慢せずに行く

便意が来ても我慢してしまうことがあります。

なんとなくトイレは面倒くさい、あまりトイレに行くと恥ずかしいなど。

特に小学生はトイレを恥ずかしいと感じてトイレに行きづらいことが多いです。

男子の場合は、小便と大便ではするところが分かれていますので、みんなにばれてしまうからです。

しかし、我慢をしていると、身体が「排便しなくてもいいんだね」と勘違いするようになります。

そうすると便秘につながり、ガスもたまりやすくなります。

和式便所なども敬遠されがちな理由の一つですが、できる限り便意を催したらいくようにしましょう。

逆にトイレが近い人は少し我慢する癖をつけると、トイレの回数を減らすことができます。

 

2.食物繊維をたくさんとりましょう

食物繊維をとると、便通がスムーズにいくことは知られています。

特に肉類中心の食生活を送っている人は、野菜、果物などを多めにとるようにしましょう。

おすすめは朝にりんごやバナナを摂ることです。

この二つはオリゴ糖も含まれ、ビフィズス菌を増やし、腸内の善玉菌を増やします。

同時にヨーグルトをとると、便秘朝食としては最高です。

 

3.発酵食品をたくさんとりましょう

ヨーグルト、チーズ、味噌、キムチなど発酵食品をとりましょう。

発酵食品には乳酸菌が豊富に含まれており、腸にとても良いです。

 

4.オリゴ糖をとりましょう

オリゴ糖をとると、腸内のビフィズス菌が増えます。このビフィズス菌は善玉菌であり、腸内の環境を良好にさせます。またオリゴ糖は体にやさしく吸収率も良いので、便秘対策にはおすすめです。

特におすすめなのが「カイテキオリゴ」です。

私も愛用しておりその効果を知っているというのもそうですが、日本で一番売れているオリゴ糖というのが客観的にもおすすめできる点です。

日本一の売り上げということは新規の人だけではなく、リピーターの人も多いということです。

100万個以上売れてる「カイテキオリゴ」

 

5.プルーンを食べましょう

プルーンは食物繊維が豊富です。しかも、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のバランスが良いのです。

どういうことか?

と思われた方。簡単にいうと、素晴らしい食物繊維ということです(*’▽’)

しかも、「ソルビトール」と呼ばれる糖質も豊富に含んでいます。

このソルビトールは緩下作用と呼ばれる便秘改善効果があります。

ただし、プルーンは取り過ぎると下痢になってしまいますので、そこは気を付けましょう。

プルーンはドライプルーンが良いといわれています。

またサプリメントとしてもプルーンはありますので、気軽にとりたいという方はどうぞ(コラーゲン入りです!!)

プルーン やずやの美容ゼリー【7本無料プレゼント付】

 

6.スポーツをして運動不足を解消しましょう

スポーツをして運動することは便秘解消には大切なことです。

まず排便するにも筋肉が必要です。この筋肉が衰えると、排便にも力まなくてはいけなくなってきます。

これは便秘の原因になるだけではなく、痔の原因にもなります。

またスポーツをすることで、腸も活発に動くようになり、ガスがたまりづらくなります。

運動は体にもいいことですので、しっかりしましょう。

特に便秘になると体臭までくさくなるのですが、運動で発汗することによってニオイの毒素も排出することができます。

 

7.水は軟水ではなく、硬水をとりましょう

水は軟水ではなく、硬水の方が便秘解消には良いです。

硬水とはマグネシウムやカルシウムなどのミネラルを豊富にふくんだお水のことです。

マグネシウムは胃腸の働きを活発にし、排便する力をくれます。

硬水の代表的な商品と言えば、「コントレックス」「ヴィッテル」「エビアン」などです

 

8.お腹を冷やさないようにしましょう

お腹を冷やすと、当然ながら腸も冷えます。

腸が冷えると、腸の動きは悪くなり、便秘になったり、ガスがたまるようになります。

夜寝る時にお腹を出しっぱなしにしないで、あたためるようにしましょう。

私はよく腹巻をしています。

夏は少し蒸れますが、いたるところでエアコンが効いているため、お腹を冷やさないように腹巻は手放せません。

 

9.朝食もきちんと食べましょう

特に女性が多いのですが、朝食を抜くという人がいます。ダイエットなどを期待してですね。

しかし、この朝食を抜くという行為が便秘に導いたり、ガスを貯めたりする原因になります。

腸は口から食べ物が入ると、それを消化・運搬しようと胃腸を動かすようになります。

朝食を抜いてしまうと、この胃腸の働きをなくしてしまいます。朝から活発に動かないまま、昼までずっと胃腸はあまり動かないので便がたまったり、ガスがたまったりするようになります。

腸内環境が悪くなると美容にも悪いです。できる限り、朝食は抜かないようにしましょう。

 

10.ストレスをためないようにする

あまり知られていないかもしれませんが、ストレスでも腸の動きは鈍くなります。

あまりストレスをためないようにする、というのは難しい問題かもしれません。

しかし、便秘やおならに悩んでいるのなら、ストレスを解消するように運動したり、趣味の時間を設けたり、睡眠時間をきちんと確保したり、休憩の時間をきちんとしましょう。

 

ガス(おなら)が女性でも男性でも悩みます

腸内環境を快適にして、ガス(おなら)のあまりない生活を手に入れましょう。

そのためには本日紹介した10の方法が重要になってきます。

一緒に快適な腸内環境良好ライフを送りましょう(*’▽’)

 
【スポンサーリンク】



腸内環境が良好になるメリットは便秘解消だけではない!

腸が健康になると、全身の健康がよくなる

腸は「第二の脳」といわれるのをご存知でしょうか?

私も便秘解消をするために腸に良いことは随分してきました。
すると、便秘が治るだけではなく、疲労回復効果があがったり、イライラをあまりしなくなったり、腰痛回復、頭痛回復、吐き気もしなくなったりしました。

これだけの症状がよくなると、仕事もスムーズにいくようになりましたし、恋愛や他の人間関係も良好になりました。
やはり痛みを伴い、ストレスがたまれば、いろんなものが阻害されています。

なるほど、腸は「第二の脳」とはこのことか、と改めて思います。

【スポンサーリンク】



腸内環境が悪くなると、血液がどろどろに汚れていきます。

便秘になると便が腸の中にたまります。
腸の中に毒素をまき散らす便がたまっているのですから、身体に良い訳はありません。

便は本来であれば体外に排出されるべき、不燃ごみのようなものです。
放っておけばそれだけ体が汚れていきます。
内面から汚れていくのですから、体には非常に有害です。

腸を綺麗にする大事さが分かると思います。
血液が汚れるということは体の根幹がぼろぼろになるということですからね。
便秘解消による腸内環境の掃除は、単なる便秘の問題にとどまらず、身体全体の健康に関することなのです。

便秘になると、腸の動きが衰え、消化吸収が悪くなる

便秘になり、腸内の環境が悪くなると、腸内の悪玉菌が増えます。
こうなると腸自体の働きも悪くなり、消化吸収が悪くなります。
必要な栄養を十分に吸収できなくなるのですから、身体は必然的にばてやすく、病気になりやすくなります。

腸の調子が悪くなると、免疫力が低下する

風邪やインフルエンザの菌が蔓延する私たちの生活環境。
他にも癌であるとか、潰瘍であるとか、身体はいろんな危険と戦っています。
この危険と戦っているのが、私たちの身体にある免疫力です。

人間の身体の中でも、最大の免疫器官が腸管なのです。
全免疫細胞の60~70%は、腸管に存在するため、腸が健康を左右するのです。

風邪をひきやすい、花粉や鼻炎などのアレルギーに悩まされている人は免疫力が低下していると考えられます。
つまり、腸内環境が悪い可能性があるのです。

ビフィズス菌や乳酸菌を増やし、善玉菌を増殖させ、腸内を清浄することが大切です。
腸内環境が整えば、便秘が治るだけではなく、免疫力もアップします。

【スポンサーリンク】



腸内が悪くなり、便秘になると当然ガンにもなりやすくなる

免疫力が低下するのですから、癌になる可能性もアップします。
便秘は大腸ポリープや大腸がんの発生のもとになるといわれているのも納得です。

便が腸にたまり毒素を出し続けると、歯ガン物質や活性酸素などの有害物質も増えていきます。
これらの有害物質は腸の粘膜を刺激し、破壊します。
すると、大腸ポリープや大腸がんになったりするわけです。
便秘を安易にとらえずに、きちんと対策することは「命」にかかわることといえます。

便秘になると老けやすくなる

便秘のあなた、どうでしょうか?
シミが増えたり、しわが増えたりしてはいませんか?
ひょっとしたら、腸内環境が悪くなりすぎて、それが表面化してきているのかもしれません。
腸が老化すると、肌も体も老化してくるのです。

腸内環境を整えることはアンチエイジングにもつながるのですね。
腸内美人は美人への近道です!(*’▽’)
私も美人になるべく、便秘を治すべく、腸内環境を整えます。

善玉菌を増やすにはオリゴ糖!

水をこまめに取る、
食事を規則正しくする、
運動を適度にする、
野菜中心の生活にする、
乳酸菌を摂るような生活にする、
便秘解消するために断食する、

腸内環境を整えるには色々な方法があります。
きちんと毎日意識することで便秘はかならず改善します。
しかし、意識しようにもなかなか生活を改善できないのが、われわれ人間のつらいところです。
そんなあなた、そして私におすすめなのがやはりオリゴ糖です。
私が好んで食べているのが下記リンクのオリゴ糖です。
カイテキオリゴのお買い求めはこちら

日本で一番売れているオリゴ糖というだけあり、その効果は抜群です。
オリゴ糖は腸内の善玉菌を増やす効果があり、腸内環境を整えるには必須ともいえる栄養素です。
便秘に悩まれているあなたにおすすめです。
やっぱり、普段の食生活だけでなんとかするのは難しいんですよね( ;∀;)
便秘がつらいなら、健康になりたいなら、参考までにご覧ください。

【スポンサーリンク】



便秘で吐き気がする場合は危険信号!

吐き気は危険信号、警戒すべし!

便秘が悪化すると、すさまじい吐き気をともなうことがあります。
こんな経験がひょっとしてあなたにもないでしょうか?

「今はデート中なのに、お腹が張って、気持ち悪い」

「この後、大事な会議があるのに、吐き気がする」

「友だちと遊ぶ約束をしているのに、急な腹痛がして、冷や汗が止まらない」

「むしゃくしゃする! イライラがとまらない!」

便秘はそれだけでストレスがたまり、精神的に不安定になります。
疲労がたまり、身体がだるく、頭痛や腹痛(胃痛)、貧血がしたり、肩が凝ったりします。
他にも不眠症に悩まされ眠れない、胸やけがする、食欲がおちる、悪寒がする。

いつもこんな苦しみを感じながらも、日々を堪え続けていませんか?

軽度な便秘ならまだしも、重度でがんこな便秘になっているとなかなか改善できません。
便秘も慢性的になり、うつ病のような症状がでる人もいます。

そこに「吐き気」が伴うと、本当にもう最悪ですよね。

さらに症状が悪化すると熱が出てくることもありますが、ここまでくればお医者さんにいくようにしましょう。
重症化したら、恥ずかしがらずにお医者さんへ行くことです。

【スポンサーリンク】



吐き気をともなう便秘は危険!

便やガスが腸にたまり、肛門から排便するのがきつくなってきます。
それにもかかわらず毎日食事をするのですから、便はさらに溜まっていきます。
それが排便もできずも、積み重なっていくのですから、腸がゴミ屋敷のようになります。
大腸にたまり、小腸にたまり、胃にたまり、便が固くなっていくのです。

想像してみてください。

首から肛門までに石のように固められたセメントがつまっているようなものです(大げさですが)。
ここまで来ると完全に糞便性腸閉塞ですね。
肛門から排出はできない。だから、今度は口から排出しようとするのです。

これが「便秘による吐き気」です。

「もう限界、口から出してやるーーーー」というような状況で、かなりの危険な状態。
便秘による吐き気は「危険信号」であることはお分かりにいただけるかと思います。

では、吐きたくなったらどうすれば良いか?

「吐くこと」が大切です。
吐くのを我慢したら、危険です。
腸内はただでさえ限界なのですから、腸が破裂する可能性もあります。

 

吐くのは防衛反応、我慢をしてはいけない

先ほど、のべた通り、吐くという行為は排便ができずに緊急避難するようなものです。
体が、もうこれ以上は無理だから、口から出させてくれ! と命令を出しているのです。
にもかかわらず、吐かないでおくと、身体の負担はさらに大きくなります。

無理をさせている体をいたわる意味でも、吐きたくなったら吐くことが大切です。
胃から腸までぱんぱんなのですから、逃がしてあげることが大事なのですね。

嘔吐したけけりゃ、嘔吐をする!

身体がそれを求めているのですから、身体の信号に従いましょう。

我慢し続けるとどうなるのか?

あまりに我慢し続けて、「気絶(失神)してしまった」という人を私は知っています。
また胃や腸が破裂する可能性もあるかもしれません、ただただ危険です。

便秘になりやすい体質の人ももちろんいますが、我慢が強すぎて便秘になっている人もそれなりにいます。
あまり我慢せずに、私の知人のように「気絶(失神)」はしないようにしましょう。

便秘は他にも様々な症状がでてきます。
便は毒素をはなつものなので、便がたまればたまるほど、身体の中は毒素だらけになってしまいます。

 

胃と腸が綺麗になるまで、食事も控えめにする

何度も言いますが「吐き気が起こる便秘はかなり危険な状態」です。
体は便だらけなのですから、これ以上食事をするのは難しい状態です。
腸は「消化」と「排泄」を同時に行うことができません。

まずは腸に「消化」の仕事をさせましょう。
排泄ができたら、食事をするようにすれば、循環は保てます。
この時、こまめに水分補給をしたり、消化の良い果物などを取ることをおすすめします。

 

便秘を慢性化させる癖

☆ストレスをためやすい

☆トイレを我慢しやすい

☆おならを我慢しやすい

☆水分をあまりとらない

☆肉ばかりたべている

いろいろな癖で便秘は慢性化しやすいです。
同じように腸マッサージを習慣化すれば便秘も改善の方向へ向かいます。
便秘マッサージで今すぐドドドッと快便

 

吐き気がするくらいの便秘の解消方法

1.普段から猫背にならないようにする

立ち仕事の時もそうですが、デスクワークの時はさらに猫背になりませんか?
猫背になると、腸が狭まるため、便秘になりやすくなります。
頭から糸をつったようなイメージをして、背筋を伸ばし、猫背を治しましょう。
そうすると、姿勢が良くなり、腸の動きがよくなります。

2.生野菜をたくさんとりましょう

生野菜には食物繊維がとてもふくまれていますので、便秘解消にはおすすめです。
食物繊維は腸をとても綺麗にするので、便秘の解消には効果は抜群です。
加熱した野菜だと水分量が減ってしまい、便が固くなり、便秘にはあまり向いていません。

3.お風呂にゆったりつかる

体が冷えていると、腸の動きも悪くなり、便秘が慢性化します。
またリラックスは腸の動きをスムーズにしてくれますから、便秘には向いています。
どんなことがあってもシャワーで済まさず、お風呂にゆったりつかる。
便秘の時は特にこれを心がけた方がいいです。

4.ヨーグルトを食べる(飲む)

成人の腸内には約1%の乳酸菌と約10%のビフィズス菌を含む善玉菌、中間菌、悪玉菌がいます。
善玉菌を増やすと腸内環境はよくなり、便秘解消に効果があります。
ヨーグルトを食べることによって、腸内環境を良好にし、頑固な便秘を解消しましょう。

5.水をよく飲む

水をよく飲むことで便通がスムーズになります。便秘の人の多くは水分をあまりとらない傾向があります。便をやわらかくするためにも、水分補給はこまめにしましょう。

 

6.オリゴ糖を取る

私のおすすめは「カイテキオリゴ」をとることです。
便秘にかなり効きますし、吐き気を催すぐらいの便秘ならぜひ一度手にしてほしいです。
詳しい内容は下記リンクからどうぞ。
カイテキオリゴの詳細はこちら

頑固な便秘を治して、良好な生活をおくろう

吐き気がすると、お酒飲めない、タバコも吸うことができません。
食事をおいしく食べることも難しいですし、仕事も恋愛も友人関係もスムーズにいけません。
そんな辛い症状が続いていては人生損します。
逆に言えば便秘が治れば、「人生かなり楽」です。

お酒を飲んで、タバコも吸えて、食事もおいしく食べられて。
仕事にも集中できて、恋愛にもおっくうにならず、友人との約束もスムーズにできます。
あらゆる便秘症状から解放され、あらゆる重荷、鎖から解き放たれるでしょう。

このサイトを通して、便秘解消の情報をたくさんお送りしようと思っています。
つたないサイトだと思いますが、あなたの参考になれば、幸いです。


【スポンサーリンク】



この記事に寄せられた声

名前:ミホちゃん
私も便秘がひどく、腹痛ばかりか頭痛や吐き気がすることが多かったです。
私は猫背なので、それで便通がよくないのかなと感じましたので、それを治そうと思いました。
最近でいうストレートネックでもあるので、姿勢が便秘につながっているのかもしれません。
とはいえ、会社ではデスクワークですし、パソコンを長時間眺めています。どうしたものか、悩みどころです。
ひとまずは生野菜を意識して摂るようにします。
他にも牛乳や豆乳が便秘に良いと聞きましたので、そちらも試してみたいと思います。

名前:浜崎
ぼくは下痢気味ですが、それって便秘ではと言われました。便秘で排便がうまくできずに、下痢で何べんもトイレに行ってしまっているのでは、と。
そのあたりは定かではありませんが、ぼくも少し症状が重いのか吐き気を催すことも多いです。我慢せずにトイレにいって吐こうと思いました。
って、こんなアホっぽい感想でも良いのかな?

便秘マッサージで今すぐドドドッと快便

腸マッサージで便秘解消

いきなりですが、あなたは便秘対策は何かされていますか?
便秘解消の方法はいろんなものがありますよね。

便秘用のお茶を飲んだり、
便秘解消体操したり、
ホットヨーグルトを試したり、
サプリメントを飲んだり、
食物繊維をとったり、
水を豊富に飲んだり、
他にもオリゴ糖やりんごやバナナ……。エトセトラエトセトラ

悩んでいる人が多いだけあって、便秘解消法もさまざまですね。
私もいろんなことを試しています。便秘解消はダイエットにも良いので、女子だけではなく、男子も取り組んだ方がいいですよ(*’▽’)
腸内が綺麗になると美肌にもなりますし、便秘解消は腸内環境を整えることなのでおすすめです。

今回紹介させていただくのは、「便秘解消マッサージ」です。
私も実践して効果がでているのでおすすめの方法です。
手だけでできるマッサージなので、簡単で即効性があっておすすめですよ。

そのマッサージ方法はYoutubeに動画がありますので、動画をはっておきます。
動画をご覧いただきながら、お試しいただければと思います。

「動画は今、見れないぞ」

「文字の方がいいわよ」

という人の為に、文章でも記述していますので、動画下をご覧ください。
でも、動画で見た方が100億万倍見やすいので、ぜひ動画でご覧ください。
動画制作者さま、ありがとうございます(*’▽’)

 

「便秘解消! 寝ながらマッサージ」動画

便の通り道を意識すると良いです。
便は大腸から小腸へ、小腸から肛門へ行き、排便されます。
この「便の通り道」を意識しながら、マッサージをしてあげると効果が抜群です。

では、実際にどうマッサージすれば良いのか?

手順を記述します。
①あおむけに寝て、膝をたてる
②呼吸を止めない(鼻から吸って、口から吐く)
③両手の人差し指、中指、薬指を使います。指の動かし方は「の」の字を意識しましょう。
④みぞおちからこぶし1個分下あたりから、下へ「おへそ」→「恥骨の上あたり」まで便とガスを押し出すように強めになでます。
⑤時計まわり(右回り)になるように「盲腸あたり」→「右ろっこつあたり」→「左ろっこつあたり」→「恥骨のあたり」までなでます。
※「の」の字をイメージしながら、腸の形もイメージして行うと良いです。

このマッサージはとても良いマッサージ方法で、効果抜群です。
便はたまるとカチカチにかたまり、頑固な便秘になってしまいます。
時間を見つけては、たびたびやると気持ちいいですし、便通もよくなります。

動画を文字に起こしましたが、実際に動画をご覧いただいた方が直感的に分かりやすいです。
このマッサージは便秘解消方法の中でも即効性があります。
もちろん個人差はありますが、ぜひ一度ためしてください。
このマッサージがてき面に効けば、あなたの便秘苦労もそこで終止符を打たれるでしょう。

赤ちゃん(新生児)の便秘にこのマッサージを試される場合は、やさしくなでるようにしてください。
妊婦さんで便秘になられる方も多いですが、妊婦さんは強くマッサージするのは危険な可能性がありますので、あまりマッサージに頼らずに食材などによって便秘を解消するようにしましょう。

 

便秘がひどくなると、さまざまな悪影響が!

溜まってかちかちになった便から毒素がでてきます。
毒素は血流を周り、表に症状がでてきます。
また便秘になることで、トイレでの力の入れ方が強くなり、肛門にダメージを与えます。
では、実際に便秘でどんな症状がでるかというと……。

肌荒れ、吹き出物

女性はもちろん、男性にとってもつらい症状です。顔にでてくるブツブツは不潔感を相手に与えます。美男美女でも、肌荒れ、吹き出物があるだけで少し下に見られてしまいます。便秘をしているようであれば、便秘解消すればその肌荒れ、吹き出物もなるかもしれません。

イライラ、不快感

便秘で腸に便がたまっていると、精神的に不安定になり、イライラしてしまうことがあります。ストレスの多い社会の中で便秘によるストレスをさらに抱えるのはとても勿体なく、悲しいことです。

肩こり、腰痛

私は肩こりと腰痛が便秘を解消することで、ほぼ完全に直りました。特に腰痛はひどかったです。便秘の方で、腰痛に悩まされている方は今回のマッサージを念入りに行うことをおすすめします。

吐き気

腸内環境が悪くなると、当然ながら体調にも悪影響がでてきます。ストレスもあいまって吐き気がすることがあります。

だるさ、疲労感

倦怠感、疲労感、めんどくさい、うつ気味になる。便秘は体を低下させるのでだるさ、疲労感が出てきます。

腹痛、お腹の張り

便秘がひどくなればなるほど、便が腸にたまるのですから、

食欲低下

体調も悪くなり、気持ちも不安定になるので、食欲も低下してしまいます。

排便をする時に気張りすぎたり、うんちが固かったりして、肛門を傷つけ切れ痔になる可能性があります。

 

などなど、様々な症状がでてきます。

便秘の多い妊婦さん、赤ちゃんなどは特に大変だと思います。
便秘解消をすることができれば、「人生かなり楽になります!」
便秘で悩まされる症状は多すぎて多すぎて……。

私は今はいろいろな方法で便秘解消していますが、便秘のつらさは人一倍分かります(涙)
このサイトを通して、便秘に悩まれている方の参考になれば、私も幸いです。
他にも便秘サプリメント、ホットヨーグルト、便秘のツボ、便秘解消レシピなどを紹介できればと思います。

今、私がおすすめするのは便秘茶です。
便秘にどっさり効いて、味も紅茶みたいに美味しくて飲みやすいです。
桃花スリムという便秘茶で、とってもおすすめです。
桃花スリムの詳細はこちらです


【スポンサーリンク】

便秘解消マッサージを実施した人の声

名前:お母さん
ぽっこりお腹で苦労していましたが、このマッサージを行い、少しスッキリしたように感じます。他にもいろいろな便秘解消法があり、普段の生活から気を付けないといけないなと感じました。
このマッサージは友だちにも試してもらいましたが、効く人と効かない人がいるみたいです。
でも、簡単なマッサージなので、やるだけの価値はあります!

名前:お父さん
特に便秘に悩まされている訳ではないけれど、試してみた。
すると、お母さんよりも便通がよくなってしまった。便秘と思ってはいなかったが、ひょっとしたら隠れ便秘だったのかもしれない。
今後は少し気を付けてみようと思った。